先週までのハードスケジュールが一段落し、声がれもようやく元に戻りました。

今日はあれこれ予定があるので出かけようと思って、時計を見て思い出す。

今日、満月だった!!

慌ててパワーウィッシュを考えて書き出す。

ギリギリ間に合った。セーフ。

昼間に、身体の定期メンテナンスに外出。

先生に触ってもらって初めてわかる身体の固さ。
身体にはまだ疲れが残っているようです。

その足で、郵便局、銀行、文具店を駆け回り、カーディーラーへ。

ぼちぼちスノーシーズン到来です。
タイヤをスタッドレスに交換。

今年は雪が早く、量も多そう。
何回スキーに行けるかなぁ。

昨シーズンは義父が亡くなり、結局1回も行けず。

今シーズンは月1ぐらいで行けるといいなぁ。

寒いの苦手なダンナ氏の行く気を促すのがまず先ですな。

夕方、帰宅してみると、abicaseが到着してました♪

これで、安心してiPhoneⅩが持ち歩けます。

今日公開した記事

2年ぶりに参加したびわ湖ワークショップでこの2年の変化っぷりに改めて驚く 岡部明美・びわ湖ワークショップ2017 -1 | 和の森

今読んでいる本

今日の1000日チャレンジ

ブログ更新:3記事
1000日チャレンジ:38/1000日
12月100記事チャレンジ:11/100記事
100円貯金:300円 累計3000円

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。