父が80歳になりました。

1月2日は父の誕生日なのです。
だから毎年、お正月と絡めて実家に帰っています。

父とは、似たもの同士ゆえの反発があり、会えばイライラして口論になる。
そんな関係でした。

会えばイライラするとわかっているのに、毎年無条件で父の誕生日を祝いに帰ってるんですよね。

親子とは不思議なものです。

その父に対して、今年はイライラしなくもなってました。

ふふ。
これは自分が反応しなくなった証拠。

心に沁み込んでいた反応パターンの書き換えができてるってことです。

いつもと変わらず、イライラしそうなことは言ってるんですけどね。

聞きながら、
「あぁ、また言ってるわぁ。お父さんはそう考えて、行動してきた人なんだよね。」
「でも、わたしは違うんだわぁ〜 わたしはそうは思わないから、そのとおりにはしないよ」
そう心の中で言いながら、父の言葉をスルー。

反応せずに聞き流すことができてました。

今まで散々反応し、コントロールされる不愉快さを味わい、理不尽な思いを積み重ね、お父さん嫌い!でしたけど、そのパターンから脱出してました。

父 80歳
わたし 今年で50歳
(まだ49になったばっかだからね!←ここ大事!!)

50年親子やってきて、ようやくこの関係になれました!祝!!


▲ 名古屋で一番美味しいと言われる人気店・パティスリーグラムのケーキたち

パティスリーグラム – パティスリーグラムHP ホームページです

ダンナ氏が開店前に並んで買ってきてくれました♪

今年もパティスリーグラムのケーキが食べれて幸せ♡
お父さん元気でいてくれてありがとう!

いつまでもそのままで。

イライラすることも言うけどさ、それがお父さんだから。

そこにお父さんなりの愛があるとようやく肚で納得できるようになれたよ。

アタマの理解を超えてね。

来年もお誕生日、祝わせてね!

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。