今年最後の東京滞在 最終日。

帰る前に、世界を飛び回るこの人をつかまえてランチしました。


橋場みき子さん
いつもはみっこちゃんと呼んでます。

みきと行こう

ネイチャーガイドとして世界を旅するみっこちゃんは、我々夫婦の憧れの存在。

2013年末に旅したオーストラリア タスマン海の孤島・ロードハウ島のこともみっこちゃんはご存知でした。

わたしの前職場(某旅行会社)の人でも知ってる人は少なく、当時ネットで検索しても情報がほとんどなかった島なんですけどね。

島全体が世界遺産で、鳥の楽園みたいな島なんです。

みっこちゃんは、そんな島のこともちゃんと知ってました。

なかなかタイミングがあわないんですが、年内最後のツアーも終わって会えそうだというので、ランチにお誘いしました。

今年旅したところの話や家族の話、心の話、あそこ行きたいね とか、あそこはあの季節がいいよね 等々、話だすと共通の話題が多すぎて話が尽きません。

楽しい時間を過ごさせてもらいました。

東京での予定をすべて終えて、帰路はこの日東京出張だったダンナ氏と一緒に。

東京駅で待ち合わせたけど、なんか変な感じでしたね。

年内の泊まりがけの遠出もこれでおしまい。

東京もよく来ましたね。
なんだかんだとほぼ毎月来てましたからね。

来年はおそらくもっと頻度が上がるでしょう。

今読んでいる本

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。