ぶっちゃけ
東京国際フォーラムでのライブ以上にワクワクどきどきだったオフ会
当初の予想を軽~く裏切るくらい楽しくて濃いーーー 1日でした・・・
ギターを弾かない弾けない私が参加してよいものやら・・・正直、悩みましたよ。
でも
行ったら行ったでぜーったい楽しめるのはわかっていたので、思い切って決断してよかったです。
sakiちゃんからの強力なお誘いがなければこんなに楽しい思いをすることもなかったわけで。
sakiちゃん!Special Thanks!
みなさんとも初対面とは思えないくらい、とっても暖かくて楽しい時を過ごしてきました!
オフ会前に参加の女性だけ集まってオフオフ会(笑)もやりました。

画像

集まったのは6人ながらもみなさん筋金入りのKOTAROファン(笑)
ツアーも終盤とあって、各地の公演の報告会とか、今日のライブの席はどこなんだろう?とか、何かやる~?などなどkua-ainaのハンバーガーをかぶりつきながらおしゃべりすること約2時間。
気がつけばオフ会の時間も迫っていて
「もう2時間?!足りーん!!」(爆
話はつきることありませんが、オフ会会場へ移動することに
丸ビルから新橋方面へフォーラムを見ながらとりあえず歩いてみるものの・・・
有楽町から新橋への距離感が掴めず、さらに歩いてしまった私たち{%足跡(テンテンテン)hdeco%}
途中、さぶさんから「大丈夫?どこにいるの??」コールまでいただいて・・・ (;^^A
「どこ?どこ??」なんて言いながらも無事たどりつくことができました。
さぶさんは心配そうにお店の前で待っててくださいました。<(
)>スミマセン
男性陣のみなさまご心配をおかけし、また、長い間お待たせしました。
今から思うと貴重な時間だったのに、ロスさせてしまい申し訳なかったです。<(
_)>
会場に入ってみると・・・カラオケルームのそれもかなり広い部屋のはずなのに・・・所狭しとギターと機材が・・・
私には何がスゴイかもすでにわからず・・・ (=^‥^A
ぼんちゃんの「Snappy!」で始まったオフ会はライブ前からライブ {%音符②(キラキラ)hdeco%} 状態
くわしいセットリスト(?)はjiROさんのところにあるのでご覧になっていただきたいのですが、
みなさんこの日の為に練習されてきたんでしょうね~
楽譜がまだ発売されていないエタチェンの曲ばかり!
耳コピですよ! しかも 完コピ!
すごーい! \(◎o◎)/!
さらにコーちゃんのライブより間違いなくすごいのがギターが1本じゃないってこと。
コーちゃんが何人いるのー?!
KOTAROファンなら感動すること間違いなし!!
というか・・・ なんでいないご本人・・・
いたら絶対楽しめると思うんだけどなぁ
Landscape ×5 とか
音の厚みで全身鳥肌モノ {{{{( ̄△ ̄)}}}}ゾワー
最後を締めた「7人の翼」はほんとすごかった!
弾いてるみなさんの楽しそうな笑顔が忘れられないです。
みなさん本当にギターがお好きなんだなぁ・・・
その笑顔を見てるだけで、聞いてるだけの私もすごーく幸せな気分になれました。
この光景はしっかり脳裏に焼き付いちゃって・・・
その後のフォーラムだけでなく、沖縄でもフラッシュバックしました。(爆)
ライブの時間もあるので、残念ながらオフ会もお開き
出た時に撮った写真

画像

カラオケ店の前に勢ぞろい!
本日活躍してくれたギターくんたち でした♪
チケットを片手にフォーラムへ向かいます。
今度はJRを一駅だけ使って(笑)
フォーラムに着くと見慣れたコタ友さんのお顔がちらほら・・・
やっぱりみなさん来てみえるんですね。
私達の席は企みをもって最後列を選択。
最後列とくれば後ろに人はいない!
そう!やりたい放・・・(爆
女性6人はどうしても一緒にいたくてお隣に4連席をとられていた方にお願いして席を交代していただきました。
開演直前にご無理を申し上げ恐縮です。
おかげさまで楽しくライブを満喫することができました。
あの時快くお受けいただいた方々にこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました<(_ )>
ライブはというと・・・
とにかくコーちゃんのライブでやりたいこと全部やったの初めて!
最後列の角という場所をたてに、叫ぶ、踊る、歌う、目立たずタオル振り(←コレやりたくて仕方なかった・・・
前に座られていたみなさま、相当騒々しくてドン引きされてたかと思います。すみません<(
)>
いやコーちゃん自身も引いてたかも? (=^‥^A
でも聞くべきところは聞き、楽しむところではおもいきり弾けて♪壊れて♪♪、おかげさまでこのままツアーファイナルでもいいや!と思えるほど
完全燃焼!
とゆーか沖縄に油を注ぐ・・・ {%火webry%}
感動するよりも何も楽しすぎて、笑えてきて、終演後のひとこと
あー楽しかった!
大満足!! ♪d(=^・・^=)b♪ニンマリ
コーちゃんの涙に反して意外にあっさりと終演してしまった会場を出た後、出口に再集合。
お腹すいたー! ビール!!{%ビール(カシャン)hdeco%} (爆)
実はここで仙コタさんがコタ父を発見!
一緒にコタ父のところへ行き、今日のオフ会のことを早速報告。
「嬉しいですね。本人に伝えます」
わおー!♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪
じゃあ二次会でお待ちして・・・(爆
あの笑顔、お父様ゆずりなんですね。
お優しい笑顔が印象的なコタ父でした。
私達の迫力に押されて?1歩1歩下がっていく様は・・・ちょっとお気の毒でしたが(笑)
異様な盛り上がり状態のまま、みんなで記念撮影!
その後、二次会へ・・・
居酒屋なのになぜかギターが・・・?(笑)
ここでのセットリストもjiROさんとこ参照 (爆
ビックリしたのがギター二人羽織!
コレ2人のタイミングがあわなきゃ絶対できないし!
スゴーイ!
JOEさんとぼんちゃんの息はぴったり!で完璧!!
写真撮ったけど動画にすればよかったと後悔・・・
その後もギターの音色と笑いに包まれたとーっても楽しいひとときでした。
今まで身近にギターがなく、触れる機会もなかった私にとってあんなに近くでギターの音色を聞いたのは実は初めてで。
しかもアコースティックで。(オフ会はアンプありでしたもんね)
アコギの音ってホント素敵ですね~
いい音するんだなぁ・・・と、うっとり {%幸(チカチカ)hdeco%}
響きっていうんでしょうかね。
ギターの音に聞き惚れてしまいました。
もちろん弾いてるみなさんの腕前は言うまでもなく、素直に感動してしまいました。
みなさんがギターにハマるわけがわかったような気も・・・?
至福のひとときでした~{%吹き出し♪hdeco%}
時がたつのは早いもので終電の時間が気になる頃、お開き。
最後の最後までやりたい放題させてくれたお店の方、ありがとうございました。<(
)>
もちろん〆は! Snappy!
どこまでもKOTARO一色のオフ会でしたww
最後に携帯を店に忘れるというドジを踏み、
(★さん、jiRoさん、sakiちゃんと一緒にいてくれてありがとう<(
_)> ガイド失格やね(笑))
ゆっくりお別れできなかったけど、有楽町のホームでぼんちゃん&さぶさん達と再会(笑)
「えー?!このまま行っちゃう~~?」
なんてお誘いいただきましたが次回はそのつもりで準備してきます(爆)
その後、東京駅で改めて乗り継ぎを見ると京葉線の終電ギリ!!
ヤバーイ!{%汗(チカチカ)hdeco%}
sakiちゃんが走れるって言ってくれたので、京葉線まであの距離を猛ダッシュー!{%ダッシュhdeco%}
着いたら着いたでホテルに一番近い出口は閉鎖されちゃってるし・・・
一気に酔い覚めました(笑) {%大変webry%}
翌日はsakiちゃんとmaaneeさんと渋谷・道玄坂のThanks Nature Dining Caféへ。
お2人が詳しく書いてくれてるのでここはお任せして・・・(←手抜き・・・
maaneeさんのmaanee喫茶  「えたちぇんライブツアー オフ会とオフ会とオフ会
sakiちゃんの夢色ギター    「絆∞きずな∞絆
ちなみに私が食べたモノ・・・

画像

美味しかったです♪
新幹線の時間がそろそろ気なる頃、maaneeさんと再会を約束してお別れ。
sakiちゃんと幸せのため息をいっぱいいっぱいつきながら・・・
それぞれ東京を後にしたのでした。
勢いあまって1月のKOTARO PARK vol.7
第一希望を東京にしたアタクシ
もし希望がとおったら、またみんなで集まれるといいなぁ・・・
とーっても楽しかった東京での2日間
ご一緒したみなさん、きっと忘れることのない楽しい時をありがとう!{%感謝(チカチカ)hdeco%}
機会があったらまた・・・!
あまりに楽しすぎて、この感激を手紙に書いて、沖縄でご本人に渡してしまったベルちんなのでした ( ̄∇ ̄*)ゞ

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。