おとめ座新月のパワーウィッシュを決めて、1年の大志をいだいてみた日 – 20170921

毎朝夕の息子の送迎でタスクが押しております。

気がついたら夕方で、今日もバタバタとした1日でした。

昨日できなかった、乙女座新月のパワーウィッシュは決めました!

パワーウィッシュっていうのは、簡単に言えば「願いごと」です。

が、「決めて、書けば、叶う!」などと甘い考えではなくて、『意識する』ための機会と捉えて、新月や満月の機会を使っています。

新月・満月なら月に2回あるからね。
忘れっぽいわたし向き(笑)

パワーウィッシュを決めるのに使っているのがこちら。
書き込みタイプなのが気に入ってます。

10代の時、どっぷりハマっていたホロスコープの世界だけに、今はあんまり深みに入りたくないのが本音。

でも、キーワードを拾うアイテムとしては使えるんですよね。

西洋占星術は膨大なデータから創り出された統計術だからね。
そこは信頼してるの。
先人の叡智が詰まってるんだよね。

だから、その時々の月のサイン(月がいる星座)のキーワードを、自分を掘り下げるツールとして使ってるわけです。

例えば、健康が得意分野なサインなら、健康に関する自分の願いを探求する。
そんな感じです。

もちろんアタマ(理性)は使いません。

ハートで感じた感性任せの、損得や善悪のジャッジなし、自己否定なしで自分の願いを洗い出すワーク。
それを月2回やる感じです。

使いはじめのおとめ座新月は、いきなりプレミアムパワーウィッシュでした。
プレミアムパワーウィッシュは新月と満月それぞれ年1回しかないパワフルな月星座の日。

もうね、いきなり大胆な願いを書きました!

何を書いたかは内緒!(笑)

でも、書くことで意識できるし、半月後には必ず読み返して、次を考えるので意識し続けることになるんですよね。

しかも、ルールや決まったフレーズもあるので、これがなかなかに自分を奮い立たせてくれていい感じです。

今日「意図したこと」はどんな形で現実化していくんでしょうね。

楽しんでいきたいと思います。

今日のOSHO

[POSSIBILITIES] 可能性

今日、意図したことが現実化することは、どんな意味がありますか? と問いを立てて引いてみた。

無限の可能性が開かれている。

目の前に広がっている世界は自分の可能性。

それを一望のもとに見下ろせる位置にわたしはいるのだ。

この世界には境界はない。

空また空の世界を飛翔していけるのだ。

今日の1枚

今日整理した2015年3月の写真から。

この写真、どこかで見覚えがあるぞ? という方は素晴らしい!(笑)

わたしのブログのトップスライダーに入れている写真です。

志賀高原の寺子屋スキー場からの眺め。

この眺めが好きなんですよ。

雪質もいいし、大好きなゲレンデの一つです。

今読んでいる本

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です