好天が続いてますね。

前日、一歩も外出できなかったことがストレスになったので今日は「出かける!」と決めて朝から行動しました。

日中は森の中で読書タイムも取れて満足♪

今読んでる本は自分の深いところに繋がるワークが多いので、気が散っちゃうとアタマで考えちゃうので、意味がないんですよね。

だから人気のない森の中で周りと同化して読んでるとすごく集中できる。

今の時期は気候的にも最高。
湿度は低いし、気温も晴天なら快適だし、虫も少ないしね。
風だけに注意を払えば、こんなに快適な環境はない。

来年は秋のアウトドア・セミナー、いくつか企画してみようっと。

自分の深いところからキーワードを掘り上げる作業もあと少しです。

明日からの三連休で読了したいな。

今日公開した記事

今読んでいる本

今日の1000日チャレンジ

ブログ更新:2記事
100円貯金:200円 累計900円

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。