数日前、こんな投稿がFacebookのタイムラインに流れてきました。

『10/28から何かを始めると、東京オリンピックの開会式前日で1000日になるよ〜』

ほう~

その日のうちにブログ記事になっていました。

これはコツコツ苦手、習慣化に苦手意識のあるわたしにとってはチャンスかも!とピン!ときました。

何にチャレンジしようか、考えること5日。

やっぱり今の一番の課題、「ブログを毎日書く・公開すること」に取り組んでみたい。

ブログはわたしにとってはとっても大切なツールだからね。

自分が見たい世界を見せてくれる。
やりたいことに挑戦し続ける勇気をくれる。
想像を超えた世界を広げてくれる。

そんなツール。

と、言っても夢のツールではない。

コツコツと更新し続けるという地道な努力が必要なことも充分わかっている。

だからこそ、更新し続けることにこだわり続けてもいる。

1000日間「ブログを毎日書く・公開すること」は、ルーチン苦手、習慣化するのが苦手、コツコツの苦手克服にはきっとたくさんのオマケが付いてくるはず。

なによりも1000日ブログを書き続けたら…と思うとワクワクしかない!

オリンピック開会式に向けてのカウントダウンと一緒に自分が成長できる。

継続できない。
習慣化が苦手。

が、

1000日続いた!
できた!

に変わるんです。

この好機は逃がしたくないっ!

と、いうわけで、東京五輪2020開会式に向けて、10/28日から毎日ブログ1000日更新にチャレンジします!

もちろん書ける日は1日に何記事でも書いちゃいます。
書けない日は1行でもOK。

毎日、公開ボタンを押すことにこだわります。

Facebook上には「東京五輪まで1000日チャレンジ」というグループもできました。
もちろん参加してます♪

東京五輪まで1000日チャレンジ

10/28からスタートして開会式前日に1000日目
10/29からスタートして開会式当日に1000日目です。

みなさんも一緒に何かに1000日チャレンジしてみませんか?

開会式の花火が自分へのお祝いにもなります。

わたしは、チャレンジ達成のご褒美に開会式に行く! も意図しました。

達成のワクワクと共に、しっかり逆算手帳にも書き込みましたよ。

そのために毎日一歩一歩前進します!

開会式を山頂に見立てたロングトレイルだな、こりゃ。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。