わたしにとって、ブログはスペシャルなツールだ。

自分が見たい世界を見せてくれる。
やりたいことができている世界を広げてくれる。
そんなツールだと思っていて、だからこそ何回途絶えても続けてるし、そのための投資も惜しまない。

今日はわたしがブログを続けていくための大切な指南役、たっちーものくろ師匠のお二人に会えたブログ・スペシャルデーだった。

午前は、名古屋の街を見下ろしながら、ものくろ師匠との継続セッション23回目。

毎日更新にチャレンジしてわかったことをお話して、次のステップを一緒に考えました。

そして、前日に直観的に感じてしまったブログタイトル変更も、昨日の今日で変えてしまいました!わお

でも、ただ変えるのではなく、そのブログタイトルから何を伝えようとしているかをしっかり掘り下げてもらってからです。

ここがものくろ師匠のセッションでの良さなんだよね。
変えたいからとササッと作業するのではないのですよ。
勢いでこういうことをしちゃうわたしにとって、ものくろ師匠はいい意味でストッパーなのです。

そして、午後からはたっちーのB塾。

懇親会はJRゲートタワーにある「豚組しゃぶ庵」にて。
ものくろ師匠も来てくれて、わたしとしては超ハッピータイム♪
美味しいお肉にも釣られてついつい食べ過ぎてしまいました。

今日一日で感じたのは、ブログというツールを使って、自分の未来に向けて、また大きな一歩を踏み出した。

そんな気がする1日でした。

この日が、東京2020オリンピック開会式まで1000日だったのも、きっと意味がありますね。

今読んでいる本

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。