ブログの毎日更新に取り組み中ですが、日によって書ける時間帯がまちまちになってしまっています。

これは出勤してる日とそうでない日があって、出勤してる日はどうしても更新が夜になっちゃうんですよね(汗

ブログを書く時間が定まってない。

ブログを書くにはさらに自分に向き合う時間が必要で、この時間も出勤日とそうでない日では取れたり取れなかったりする。

このムラを何とかしないと、出勤しない日は書けるけど、出勤日は書かないなんて習慣がつきそうでイヤな感じ。

出勤といっても緩〜く働いてるので、正社員の時ほど時間に押されてるわけじゃないんだけど、仕事で体力も脳のリソースを出しきっちゃうので帰宅すると、ほぼ腑抜けになってる(笑)

さらに、そのあと得意じゃない家事が待ってるので、一段落した頃には眠くて仕方なくて、文章をひねり出すなんてムリ。

結局、お風呂でネタを考えて、風呂上がりに書くパターンになってます。

これだと、いい感じに眠くなった脳を覚醒させちゃうし、睡眠時間を削ってることになっちゃって、翌日の昼間の眠気を誘い悪循環に陥っちゃうんですよね。

どこかで断ち切って、パターン変えなきゃ。

一旦取り組むのをやめたて「理想の1日」にまた取り組んでみるかな。

愛用の逆算手帳に専用ページもあることだし。

ブログを気持ちよく、快適に書くためにどの時間帯を使うのか、しばらく模索してみよう。

ていうか、ぼちぼちワークスタイル変えたいなぁ。
時間に縛られず、自由にやりたいことやって収入を得るスタイルを早く確立したいものです。
もう一歩踏み出すだけなんだけどね。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。