マジックアワーと呼ばれる、日没前後の時間帯が好きです。

この時間を撮るためにカメラを持ち歩いていると言っても過言ではないくらい。

マジックアワーとは

マジックアワーとは、日没後の薄明りの時間帯こと。
空が黄金色から藍色へと変わっていく様を見ていると太陽の恩恵と、自然の雄大さと、いま生きていることへの感謝の念が自然と湧いてきて、心が静かになり澄みわたっていきます。

そんな景色を見れそうな時、重宝しているのが、簡単に日の入り時刻を調べる方法です。

とっても簡単!「日の入り」もしくは「日没」と入力して検索するだけ

iPhoneでSafari(もしくはChrome)を開いて、「日の入り」もしくは「日没」と入力して検索するだけ。

現在地を利用していいか聞かれることもあるけど、これだけで現在地の日の入り時刻がわかっちゃう。

特定の場所の時刻を調べたければ「日の入り 名古屋」など地名を入れればいいだけ。

車で移動中の時はSiriで同じように検索できます。(あんまり使わないけど)

設定で位置情報サーヒスをONにしておくのをお忘れなく。

これで調べた時刻を参考に、日没30分くらい前から、日没後30分くらいまでの時間帯を狙うことが多いですね。

同じ方法で日の出時刻も調べられるので、ご来光を見る時も使ってます。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。