立花岳志さんの個別セッションを受けてからブログを「続ける」ことにこだわっています。

でも今日は「ブログを書く」より優先したいことがあり、先送りし続けて夕食後になってしまいました。

この時間帯は基本的にパソコンを開くことを止めてる時間帯なんですが、ブログを書き「続ける」ためには仕方ない。
割り切りました。

日中は、ブログを書くことより優先度の高かった、読書と家計が目標までできたので満足満足。

実は、読書が終わった段階、家計をはじめる前の段階でブログを書こうか一瞬迷ったんですよ。
この瞬間、わたしにとって「ブログを書く」ということの優先順位を感じてしまいました。

さらに、他のやりたいことを楽しみながら、「今日はブログを書けなくていいや」って思ってる自分がいたんですね。
「ブログを書く」ことってそんな扱いだったんだって知ってしまいました。

でもね、大切なものなんですよ。
今は楽しめてないだけ。
そんな気がします。

ということで、今日の記事はこれだけ。

毎日「公開」ボタンを押さないと気持ち悪い状態になるまで、「続けます」よ。
こんなんでもね(笑)

「公開」してもSNSにシェアしないこともあるので、シェアしなかった記事も漏らさず読みたいという方はFeedlyへ登録するとお知らせがいきますよ~
(しばらく登録エラーが出ていたと思いますが、修正してありますので、以前できなかった方は再チャレンジをお願いします。)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。