4/1はエイプリルフール

実はここ数年のこの日が大好きなのです。

なぜかって、知名度の高い企業・法人がここぞとばかりに知恵を絞って嘘をつく。

それも、これあったら楽しいよね!面白いよね!ウケる〜!っていう嘘を。

そんなユーモアが大好きなんです。

ちょっと前まで、「嘘をつくのはいけない」「人を騙すのはいけない」っていうお堅いアタマの持ち主だったんです。ワタクシ。

ここに自分のアタマを固くする思い込みが存在してたんですよね。

そして、笑われる自分がイヤでした。
笑われて、バカにされるのがイヤでした。

でもね、嘘つかれて、騙されて、笑い飛ばすのもまたよし かなって思うようになったのです。

社会の風潮もこの日を本気で楽しむようになりましたよね。

わたしはこういう世の中の方が好き。

嘘も、偽りも、そうかそうかと笑って許される世の中の方が、生きやすいと思うのです。

もちろん程度問題もありますし、ネガティブな嘘はイヤですけど。

笑い飛ばせるようか嘘なら、それはそれで社会も緩やかになっていくような気がするんですよね。

笑って許せる、許される、そんなやさしい世の中であって欲しいと思います。

そしてね。

どんなに嘘つかれたって、騙されたって、あなた自身の存在(Being)はバカにされることもなければ、汚されることもありません。

あなたという存在はこの世にたったひとつだけの貴重な存在だから。

▼ 2017年 一番大ウケした コメダ珈琲のエイプリルフールネタ
朝からお腹抱えて爆笑したよ

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。自然界と繋がって生きることは、生きる力の根源と繋がることだと思っています。
自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、「自然のままに生きる」とはどういうことかをライフデザインのテーマとしています。

今は、生かされていることに感謝しながら、自由に安らぎと穏やかさに満ちた日々を暮らすとはどういうことなのか、また、バランスの崩れた体を健康な状態に導くにはどうしたらいいのか、ヒーリングスキルを使って自分の体で実験中です。

このブログはわたしのライフスタイルを通して、体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録です。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。