風の森遊

- かぜのもりあそび -

メニュー

「課題の分離」はなかなか難しい「幸せになる勇気」深読み読書会【第1回】を開催しました

この記事は約51秒で読めます

「幸せになる勇気」深読み読書会【第1回】が終了しました。

今回は継続して参加されてる方に加えて、はじめての方にもご参加いただきました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

課題図書を「幸せになる勇気」にしての第1回だったんですが、やっぱりそこか!の「課題の分離」がキーワードになりました。

課題の分離って、アタマでは理解していても、いざ当事者となって実践するのはかなり難しいんですよね。

これはとくに子育てで実感しています。

どこまで子供を信じて見守れるか。
どれだけ相手を信頼して、温かく見守れるか。

そこには相手への徹底した信頼がなければ、自分の怖れや不安が表面化してしまい、つい言葉になってしまうんですよね。

そのためには自分の怖れや不安があることを認められてないと難しかったりします。

難しいからこそ、こうやってみんなで語り合いながら、実際の生活で活かせるように理解を深めているんですけどね。

毎回毎回、気づきも多いし、1年経ってみて自分の成長も確認できる場になりつつあります。

こういう場を持てて、幸せだな って感じます。

次回は2カ月後、6/3(土)17:30から 開催予定です。

次回は新しい試みとして、事前に読んでこなくてもできる方法でやってみようと思います。

事前に読むのが億劫だった方、気軽に参加してみてくださいね。
お待ちしています。

Information

【募集中】森や自然の中でのカウンセリング体験(モニターセッション)

自然の中で行うことで何ができるのかを実践中です。セッションさせていただく方に応じて様々なワークも試しています。クライアント役をやってもいいよ!という方、ぜひ力をお貸してください!

モニターの詳細はこちら

関連記事

  1. 嫌われる勇気・幸せになる勇気
  2. 嫌われる勇気・幸せになる勇気

ようこそ!

『風の森遊 -かぜのもりあそび-』へ
風のように自由に、やりたいこと、好きなことだけをして、感じたままを綴っています。

プロフィール1

こんにちは、みうら雪絵 です。
『心のままに生きる。』
そう決めて「我がまま」に生きています。
森や自然の中にいるのが心地よくて、ただいるだけで幸せ。
森の中で佇んでいる時が一番「我がまま」です。

『森で「我がまま」になる。』
そのガイドをするのが私の使命です。
森で「我がまま」「あるがままの自分」を探してみませんか?
詳しくは こちらへ

月別アーカイブ

最近読んだ本