お伊勢さん(伊勢神宮)に行くとなると、セットのように寄りたくなるのが二見浦。

二見興玉神社と夫婦岩があるほか、天の岩戸もあって、お伊勢さんとはとても縁が深い場所。

こじんまりとした場所だけれど、とても神聖な空気が漂っている。

ここから見る海にはね、どこの海とも違う気を感じるんですよ。

とくに朝。

眼前に広々と開ける海から、空と海と、夫婦岩を赤く染めながら上ってくる太陽は一段と神々しい。

そう、まさに天照(あまてらす)な景色が見れる。

夏至の頃には夫婦岩の間から太陽が上り、運がよければ富士山が見える。

今回は節分だったから、日の出は陸からだったんだけどね。

それでも、冬の澄んだ空気の中、目を凝らして富士山を探してみた。

恵那山を見つけるのが精一杯だったけど。

望遠レンズくらい持ってくればよかったな。

寒風に震えながら待ちわびた太陽は、ほんのりと暖かだった。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。自然界と繋がって生きることは、生きる力の根源と繋がることだと思っています。
自然界の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然のままに生きるとはどういうことか、体験をとおして探求中です。

今は、生かされていることに感謝しながら、自由に、安らぎと穏やかさに満ちた暮らしを楽しみ、バランスの崩れた体を健康な状態に導くべく自分の体でヒーリング実験中♪

このブログはわたしが体験し、感じたままを綴っています。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。