彩雲と夕陽 タイミングの悪さはお墨付き? どっちも撮影に失敗した

夕方西の空を見たら、太陽の前を雲たちが足早に通り過ぎていました。

形をどんどん変えながら、まるで踊るように。

こういう日は彩雲が見えやすい。

お!

いたいた。


▲上の雲の下に色が出てるんだけどね(汗

が、しかし。

うーん(汗

手元にあったiPhoneで撮ってみるもイマイチ(滝汗

やっぱりRAWで撮らないと辛いなぁ。

こういうときに限ってミラーレス一眼は車の中。

トホホ。

さらに、この雲の多さで夕陽を撮りに行こうかどうか迷ってると、美しい光芒が!

よし!行く!!

慌てていつもの場所に行ってみたものの、時すでに遅し(泣


▲ ちょっと絵画っぽい色みたいで面白かったけど

タイミングが悪いのはお墨付き?

いや。

そんなもんいらんて(笑)

一期一会、千載一遇のチャンスを撮るために、カメラはいつも手元に。決断は早く!

太陽と雲を追っかけるための、

今日の教訓でした。

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です