真夏の沖縄旅6日目、慶良間諸島・阿嘉島から沖縄本島に移動です。

とは言っても、那覇近辺で遊ぶのは明日の予定。

今回は本島北部、通称やんばると言われるエリアが目的地です。

午後の船便を午前に変更でき、あわせてレンタカーも早く借りれたので、早め早めに行動できて嬉しい。

ということで、ランチを那覇で食べることになったので、いつもの高良食堂へ。

あ。インスタグラムにUPし忘れてますね(汗

R58を北上中 名だたるビーチを横目にやんばるまでドライブ♪ #OKINAWA #SUMMER #2016夏_沖縄

Snow Bellさん(@mt.snowbell)が投稿した写真 –

高速を使わず、のんびり58号線を北上。

海を見ながらのドライブもいいもんです。

途中、名護のブルーシールアイスで休憩。

沖縄と言えば? ブルーシールアイスヾ(≧∇≦) #OKINAWA #SUMMER #2016夏_沖縄

Snow Bellさん(@mt.snowbell)が投稿した写真 –

海を間近に見ながらブルシールアイスを食べてると、沖縄に来たんだなぁと感じますね。

でも、ここの海の写真はナシ(笑)

もうね、ここを通ると必ず寄るので、撮る気にもならない。
もちろん、いつ見ても美しいんだけど、ぼちぼち感覚麻痺してきたかな。

名護を越えて,大宜味村に入るとさすがに車も少なく、レンタカーもほとんど走っていません。

車そのものも少ない。

人の少ないところ、好き。(笑)

大宜味道の駅から見える海岸がお気に入りなんです。

どこまでも広がる青い海と沖に浮かぶ島、真っ白な砂浜。

フォトジェニックで大好きなスポットなんです。

しばし、息抜き。

魂が、海や空のように澄んでいくー

夕陽 撮りにきたよー #OKINAWA #SUMMER #2016夏_沖縄

Snow Bellさん(@mt.snowbell)が投稿した写真 –

今宵の宿にチェックインして、夕食を食べた後、近くの海岸に夕陽を見に行きました。

すべてをオレンジ色に染めながら、空と海の境に今日の太陽が沈んでいきました。

いいなぁ。

毎日、空と海と太陽を全身で感じながら生きる。

自分は自然の、地球の一部であると実感しながら生きる。

そんな生き方が、自分には合ってるんだとつくづく思います。

山もいいけど、地球の大きさを感じられる海もいいわぁ。

泳げないけど(笑)

さーて。

旅もいよいよ大詰め。

明日は実質最終日です。

明日も空と海の間で生きるぞー

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

自然と人をつなぐ Nature Therapist /
山と森をこよなく愛す Outdoor Activist /
自然や風景に惹かれるままどこにでも足を運ぶ旅人(たびんちゅ)

自然界と繋がっていることは生きる力の源。わたしたち人間は地球に生きる多くの生命のひとつであり、自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできません。自然界の一部としてこの地球に生きている意味を考え、感じたままを言葉にして綴っています。
このブログは自分という樹の成長の歩みでもあります。

生かされていることに感謝しながら、愛する家族とともに、自由に生き、安らぎに満ちた日々を過ごせることが何よりの幸せ♡

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。