沖縄に旅しています。沖縄に行くのは1年半ぶり。夏に旅するのは2013年以来3年ぶりです。

沖縄の海の美しさは、夏の太陽あってこそだと思ってるので、夏に旅できるのは嬉しいですね。

今回は3年前に訪れた時、とても印象の良かった慶良間諸島への再訪と、行ったことのない久米島を初訪問、2012年に訪れてやはり好印象だった本島北部、いわゆる山原(やんばる)が目的地です。

中部国際空港セントレアから一路福岡空港へ。

まずは福岡まで。 行ってきまーすヾ(≧∇≦) #OKINAWA #SUMMER #2016夏_沖縄

Snow Bellさん(@mt.snowbell)が投稿した写真 –

マイレージ特典旅行だとこういった取り方をした方がとりやすいんですよね。

今までも、福岡の他、熊本、宮崎を経由して沖縄へ行っているので、もうこれが標準になりつつあります。

今回は乗り継ぎ時間が短いのでムリだけど、乗り継ぎ時間が長い時は経由地の食を楽しむこともできるので、沖縄が目的地でもオマケが付いてくる気分になれるんですよね。

逆に直行便がとれちゃうと、オマケに外れた気分になるから不思議です。

久しぶりの機内では、とてもとても遠くて長かったロードハウ島への旅が思い出されたり、機内誌の特集が北アルプス「雲ノ平」だったから懐かしくてまた行きたくなってしまったりと、旅に出てばかりなのに、また別の旅に行きたくなっちゃった。

ロードハウの旅日記も書きたくて書けてない記事のひとつなので、今回のフライトで旅を思い出せたのはいい機会かもしれないなぁ。

なんてことをあれこれ考えていたらあっという間に福岡空港に着陸。

早っ!(笑)

夕陽の眩しかったセントレアから、気づいたら夜景の美しい福岡空港でした。

福岡空港では搭乗券が見当たらず、ひと騒動(汗

乗り継ぎ時間が短かったので大焦りだったけど、無事本の間から発見。

機内ではiPhoneがないと騒いだばかりで、家族からは大ブーイング(滝汗

あかん、沖縄に着く前からボーッとしてるわ。

ぼーっとするのは着いてからにしよう(笑)

那覇に着いたのは22時。人気のない那覇空港も珍しい。初めて見た光景かも。

ホテルに移動した後は那覇在住の友人と再会。

遅い時間からでも沖縄の居酒屋は元気!

こんな時間でもめちゃ元気な居酒屋にて、5年ぶりの密会(笑) #OKINAWA #SUMMER #2016夏_沖縄

Snow Bellさん(@mt.snowbell)が投稿した写真 –

日付が変わるまで、空白の時間を埋めるトークで話が弾みました。

お互いに変化をがありまくったので「えええーっっっ!!(⊙⊙)!」の連続で盛り上がりました。

明日は早い便で久米島へ移動の予定です。

お天気がちょっと気になるけど、初めての久米島、楽しみーヾ(≧∇≦)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。