蚊や不快な虫たちに効果あり!
ハッカ油スプレーを手作りするときに準備するものをご紹介します。

用意するもの

ハッカ油スプレー

  1. ハッカ油
  2. 無水エタノール(消毒用エタノールでも可)
  3. 精製水
  4. スプレー容器(ポリスチレン以外)
  5. スポイト

「ハッカ油」「無水エタノール(消毒用エタノール)」「精製水」はドラッグストアで手に入ります。
Amazonだと2000円を切るくらいで揃えられます。

「ハッカ油」だけで効果はあるんですが、刺激の強い100%精油を薄めて使います。

「ハッカ油」100%、つまり原液はかなり刺激が強いです。
ためしに原液のまま腕につけてみたんですが、「痛い!」

すぐに流水で流しました。
小さいお子さんや、人間より嗅覚の発達している動物たちが身近にいる方は取扱いに気を付けてくださいね。

薄めるなら水だけでも充分ですが、油と水で混ざりにくいので無水エタノールを使います。

「スプレー容器」と「スポイト」は100均で手に入るもので充分です。
ただ、スプレー容器は材質を選ぶ必要があるので、こちらを読んでから購入してくださいね。

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。