{%注意!webry%}演奏曲目などライブの内容について記載しています
{%注意!webry%}実際の内容と全く同じではありません
ISLAND MUSIC SESSION
2009.8.12 音霊 OTODAMA SEA STUDIO

画像
画像

昨年のときど記を読んで以来、次の機会には必ず!と思っていた 音霊 OTODAMA SEA STUDIO
昨年の情熱大陸 SPECIAL LIVE 以来、家族でハマっているキマグレンのホームグラウンドでもあり、出演が決まって以来今夏のイベントとして家族で一番の楽しみにしてました!
もちろんここまで来たついで。海も楽しんできました。(*^^)v
前日早朝に発生した地震の影響で東名が使えなくなり中央道で首都圏へ
八王子からR16を南下、横横道路で逗子入りを決めて、寝ずに準備
家を出たのは3時でした。
途中、仮眠をとりながら宿をとった葉山に到着したのは14時過ぎ (-_-;)ツカレタ・・・
本当は朝には逗子入りして海で遊びしながらリハを聞くっていうのも楽しみにしてたんですが思わぬ事情でやむなしですね
結局、音霊の前に到着したのは開場時間すれすれの16時前でした。
今回は全自由席ではありますが整理番号付き
開場前に行かなくてはFC先行でとった意味がない!
FCの列に順番どおりに並ぶこともでき、その時場内では宮沢さんのリハの音が漏れておりました♪
16:30ちょい過ぎに入場開始。
入り口でドリンク代を払って、ドリンク券がわりのピックをいただき、いざ場内へ!

画像

すでに小田さんの音霊レポをいろんなブログで読んでいたので想像はしていましたが・・・
海の家・ライブハウスなので足元はビーチ=砂浜。
場内は所狭しとイスが並べられ、出入り口以外、窓は海側の天窓だけ。
空調なんてものはなし!
炎天下ではないけれど
あちー!{%火webry%}
完全野外野ざらし状態の情熱大陸 SPECIAL LIVE とどっちがいいかと聞かれたら?
ステージとの距離感で音霊かなぁ・・・ 
一応イスもあるし。
奥行があまりないから、たぶん一番後ろでもかなり近く感じれるハズ。
情熱大陸の開放感も好きだけどね。
息子のダッシュ(笑)により最前列の席を確保。
ひえピタを貼って、COLOR OF LIFE のマフラータオルでカモフラージュして準備万端!(笑)
座ってても流れてくる汗を感じながら開演までの1時間、じーっと待つ。。。
あちー・・・ {%汗(チカチカ)hdeco%}
うちわをホテルにわすれてきたのは失敗でした・・・
開演17:30ちょうどに照明がおちて場内が薄暗く・・・
そしてステージに入ってきたのは
なんと!
キマグレン!
\(◎o◎)/!
開演前のセッティングを見ながらマイク4本?って宮沢さんが先?!
イスがあったりマイクの高さからもコーちゃんではないと思っていたけど
いきなりですかい!
スペシャルゲストじゃなかったんかい・・・
もちろんこの日は近くで別のイベントに出演してたので来るんじゃないかと思ってましたけど。
オープニングには驚いた!
あとでよくよく考えてみればこの順が妥当といえば妥当なんだけど・・・
♪君のいない世界
♪ガンバレロボ
♪天国の郵便ポスト
♪トコシエ

ISEKIクンを入れて3本のギターでのアコースティック編成。
3月に行った名古屋でのライブでは波音がずーっとバックに流れていていい雰囲気を出していたけど、今日は外からホンモノの波音に加え、楽しそうな声も聞こえてきて
間違いなくここはビーチ!! {%海(キラキラ)hdeco%}
MCでKUREIクンが
『ステージの上からはね、夕陽が見えるんですよ』
『でね。みんなの顔がグラデーションになってて、イイカンジ♪』

とにっこり。
天井を見上げると、海に反射した光がゆらゆら波に揺られていてこれまたイイ感じ♪♪
外はまだ夕暮れ。
暮れゆく海を見ながら聞いてるのもよさそうだな~
と暑~い場内で、気持ちだけ海風を感じてました (笑) {%夏海(チカチカ)hdeco%}
『キマグレンとしてはこれでおしまいなんだけど』(えー!( ̄ ̄))
『今日はせっかくなんで1曲セッションを!』(やったー!\(^▽^)/)
『押尾コータローさんです!』(いえーい!!(((o^∀^)o♪)
タンクトップにハーフパンツ、ビーサンというキマグレンのステージにコーちゃん登場!
長袖シャツに長パンツ、革靴というある意味期待を裏切らない姿で。(笑)
う~ん・・・
スタッフを含めてみんなTシャツ+ビーサンなのに革靴でビーチって・・・(^△^;)
セッティングの間、しばしおしゃべり。
コ『いいですね~夕陽』
コ 『去年はちょうどあっち、右側(客席側から見て)にステージがありましたよね~』
ク 『今年は海の見えるところにしてみました』
ク 『ほんとはねココ(といってステージの背面を指さして)に鏡を置いてみんなにも見てもらおうという案もあったんですよ』
客 『えー!』
ク 『でもね太陽でしょ。それだけ暑くなるかな~っていう話もあって・・・』

確かに海が見えるのを想像するとよさげだけど、これ以上暑いと・・・{%汗(チカチカ)hdeco%}{%汗(チカチカ)hdeco%}{%汗(チカチカ)hdeco%}
♪LIFE
やっぱこの曲じゃなきゃ!
サビはみんなで大合唱!!
楽し~ぞ~!!
最後の「YEAH!」が上手く終われなかったのはご愛嬌やね。
あまりに楽しみすぎて持ってきたシャボン玉飛ばすの忘れてたよ(爆)
いったん全員が退場してセッティング変更の間、小休止。
うー! あちー!!
汗だくだく・・・(;^ω^)

ステージには立った高さに合わされたマイクが1本。
次は・・・
もちろん!
押尾コータロー!!
先ほどとは違う柄のシャツにて登場
長~いイントロ、この曲はなんなんだ~と考えること しばし。
♪渚
沈みゆく夕陽を一番堪能していたのはコーちゃんかもね~
ギターの音色に波音が重なりとってもいい感じ。
子供たちのはしゃぐ声も時折聞こえてきてこんな素敵な♪渚♪はじめて~ {%幸(チカチカ)hdeco%}
『海の音が聞けるライブなんてそうないよね~』(うんうん(゚ー゚*)(。
。*))
『銀色に輝く海をイメージして作った曲です』
♪楽園
夕陽っていうよりは真夏の太陽~って感じの曲ですが、リゾート気分は満点♪
『昨日こっちに来てあちこち歩いてみたんだけど』
『サーフボードを自転車につけれるのがあるんな~』
『便利やな~』

自転車のサイドにつけれるU字型のキャリアーにサーフボードをのっけて、サーファーのみなさん {%自転車webry%} 移動してるんですよね~
私も初めて見ました。
『それからサーフボードっていくらぐらいするんやろ~ってサーフショップに入ってみたんです』
『いや~結構いいお値段してんねんな』
『えーなーと思ったけど・・・』
(えー!(゚◇゚;))
『買ったところで使わへんけどな』(ガクっ!o(_ _o))
コーちゃんとサーフボード・・・。
・・・ノーコメント(爆)
♪Believe
♪Landscape

この2曲をギターを変えずに続けて演奏するのはヨコスカ ジャズ ドリームの時と一緒
この日の♪Landscape♪はめちゃめちゃ走ってました。
後からCDを聞くと重たく感じるくらい。
疾走感があって、ただでさえカッコイイ曲がさらにさらにカッコよかったです!!
♪Big Blue Ocean
スピードにのったままBBO!
今日はこれしにきたのが本命。(爆)
WAVEもキレイにできてたようですが、唯一往復ができなかったのがイタイ!
コーちゃんが『往復~!』って叫んでくれましたがタイミングがあわず、やり直しでした。残念!
音霊のイメージにぴったりの5曲を演奏してコーちゃん退場
燃え尽きたー・・・ {%火webry%}
・・・長くなりそうなので つ・づ・く
【ライブ♪MEMO】 ISLAND MUSIC SESSION <2> はコチラ→

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。