まったりを満喫 何も持たず 何も考えず 何もしない 贅沢な1日

今朝決めた「今日やること」「やりたいこと」

穏やかな三が日が続いていますね。
我が家では息子の部活が始まり、彼だけは一足早く日常生活に戻りました。

まだ2日お正月休みが残っているダンナ氏と、今日はまったりする!と前日のうちから決めてあったので、今日の「やりたいとこ」は、ズバリ!『ダンナとまったりを満喫する』でした(笑)

私たちのまったりと言えば、温泉です。

前日のうちにどこへ行こうか検討した結果、高速を使って遠くに行くとUターン渋滞にハマるだろうということで、「近場で混まないところ」を選択しました。

近くにはお気に入りの温泉がいくつかありますが、どこもあまりに頻繁に行っているので、先日入浴券をいただいた土岐の「よりみち温泉」へ。

ダンナ氏、初の岩盤浴を体験し、たっぷり3時間、身体の芯からぽっかぽかにあたたまって、汗をたっぷりかいてきました。

今日はもうひとつ決めてやってみていることがあります。

それは、この毎日決めて、やってみたことの記事をノートPCで親指シフト入力でやることに決めました。

いつもはどこでも書ける利点を活かしてiPhoneのアプリで書いていました。
でも、この記事は文字数も少なく、時間をかけずに書いているので、親指シフト入力の練習用記事にしてみようと思ったんです。

親指シフトははじめて2年経ちましたが、ついついiPhoneでの入力がラクで、長文でないかぎりキーボードを使わないため、そんなに使いこなしてる感もないですし、実はローマ字入力時代のへんな癖が残っているんです(汗
それをね、定期的にキーボードを使うことで克服したいなぁと思った次第です。

というわけで、今日からPCで親指シフトを使って書いています。

今日の想い

まったりする日、意図的に作ってますか?

あえて何もしない。
とことん、まったり、のんびり、ぼーっとする。
こういう日を意図的に作って、その日はそれだけをやる。

スマホも持たず、パソコンも持たず、本も持たない1日。

毎日忙しく、時間に追われている人にこそ、必要な時間なんじゃないかと思うんです。

場所はどこでも構いません。
海だって、森だって、公園だって、喫茶店だって。
ただただ、そこに流れている時を眺めてみる。

これって結構贅沢な時間だと思えませんか?
いつも忙しくしているからこそ、ぼーっとできる時間が実はあったことに気づけます。

わたしも忙しくしている時はそんな余裕すらありませんでした。
そんな気さえも起きなかった。

でも、「まったり」を意図的に作るようになって、こういう時間がとても大切だと気づいたんです。

心にゆとりを生むんですよね。
どれだけ毎日をあくせく生きているか、ちょっと自分を俯瞰してみることもできます。
そしてね、いろいろな考えが浮かんできたりもするんです。
いつもは思いもつかないことなんかがね。
実はとてもいい脳のリフレッシュになったりするんですよ。

なんにもしない、まったりする日、あえて作ってみませんか?

何かしてないと落ち着かない人には岩盤浴のある温泉がおススメです。
ロッカーに、スマホも本も何もかも、日常品をロッカーに置いて、ただただ汗をかいて寝てる。

今日はそんな1日をダンナ氏と過ごせて、幸せでした~(*´ω`)

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です