Word「スタイル」機能が便利すぎる!朝から晩までWordの1日 – 20180114

朝から天気も良い日曜日でしたね。

絶好のスキー日和だったけど、滞ってるタスク処理をひたすらやっていた1日でした。

せっかく天気の良い休日なのに、ダンナ氏と出かけられなかったのはちょっと残念。。

次の週末は奈良へ出かけるのが決まってるので、そこで思いきり楽しめるように、今日頑張った。

今日やっていたのはWordでの作業。

Excelは得意なんだけど、Wordは苦手意識がある。

苦手っていうより、使いこなせてないんだよね。
あんまり使わないし、多機能過ぎて。

作っても簡単なビジネス文書やメモ書きぐらいしか作ってこなかったからなぁ。

フライヤーやカタログを作る時はパワポで作っちゃう。

イラレは学んだけど使う場面がなくて身につかなかった。

だからWordを触る機会が少なく、少ないゆえに使いこなせない。

悪循環沼におりました。

でも、今回はマニュアルやテキストみたいなベージが続く冊子スタイルのデータを作ることになりまして。

こういうものはWordで作らないと上手くいかない! と腹を括りましたよ。

えーい!ままよ!!

最初はGoogle先生に手伝ってもらったけど、こんなことをやりたい時はこの機能を使えばいいっていうのがようやくわかった。

今回やってて、特に「スタイル」の使い勝手が便利で楽しい♪

フォント変えたり、行間変えたり、字下げをコントロールしたりが、設定で一発なんだもん。

Word でスタイルをカスタマイズまたは新規作成する – Office サポート

こりゃラクチン。
便利すぎる。

今まで一行一行やってたことが、スタイル設定するだけで済みます。

なにが便利って変更する時。
一括でできちゃう。

これは食わず嫌いでしたね。

今日一日ですっかりWordがオモチャになっちゃった。

まだまだ使えてない機能もいっぱいあるから当分楽しめそう。

これでWord苦手が克服できたな。

この仕事、学びの機会を与えてくれた神様に感謝♪

今日読んでいた本

今日の小さな習慣

ブログ更新:0記事
月間100記事チャレンジ:15/100記事
1記事100円貯金:0円 累計9200円

via PressSync

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です