文具女子博で目新しい文具を探したり、フォーク酒場で生ギターに痺れた日 – 20171215

東京滞在2日目は、文具女子博へお出かけ。

こういった展示会に出かけるのは、前職時代以来。

文具の名入れなんかも仕事にしていた時期があったので、懐かしい感じもしました。

名前どおり、ターゲットは「女子」。

文具といっても、実用的なものが好きなので、カワイイだけではあまり触手は伸びないタイプ。

入場して、場内を回ってみると、マスキングテープやメモ、付箋など紙類が多い感じ。

付箋には目がないけど、マスキングテープは使わないし、お目当てのペン類が少なくてちょっとガッカリでした。

これならまだハンズやロフトなんかの文具売場の方が萌えますね。


会場でゲットしたモノたち

とか言いながら、衝動買いしちゃったのが、「月と暦」日めくりカレンダーと、中央上のメモ帳と、中央のペンケース。

特にペンケースは見た瞬間に買い物袋へ。

脊髄反射ってヤツですね(笑)


コクヨのネオクリッツシリーズが大好きなんです。

今日入手したのは新作のネオクリッツフラット Biz。

大人ペンケース登場!ネオクリッツフラットBiz | コクヨ

ネオクリッツシリーズはこれで6つめ。

我ながら、いくつ持てば気が済むんだといいたい(笑)

使用感は、別記事で紹介しますね。

購入した他の文具も使用感は改めてレポしようと思います。

あと、わたしが面白いなと思ったのはこれ。

知る人ぞ知る、日本理化学工業さんの「テープ黒板」。

テープ黒板 school series/日本理化学工業株式会社

黒板をテープにしたもので、書くのはチョーク。

貼って、剥がせて、書いて、消せるテープなんです。

使い方によってはすごく面白そうだなぁと思って、担当さんの話をひとしきり伺いました。

展示会の面白さはこういった、街中の文具売場ではあまり見かけないものに出会えて、メーカーの担当者から直接話が聞けること。

こういったアイデア商品発掘するの大好きなんですよね。

どこかで使えるそうな目処がついたら、買ってみようと思います。

あまりに長居すると、遭難する諭吉が増えそうだったので、お昼前に退散。

午後から夜にかけては、今年一番濃密な時間を共に過ごした仲間たちと過ごしました。

フォーク酒場なるところに行きましたが、わたし、こういうところ好きだわぁ〜

カラオケはそんなに好きじゃないんだけど、こういうお店なら何時間居ても飽きない。

何よりも生ギターの音に痺れておりました。

自分じゃ弾かないけど、やっぱりギターの音はいいですね〜

演奏していた常連さん達も、とっても上手かった!

相当弾きこんでないと、あそこまでできないと思いますね。

スーツ姿の方ばかりでしたけど、世を忍ぶ仮の姿ってこういうことを言うんだなぁ と感心しきり。

皆さん、とっても活き活きとされていて、こっちまで元気いただきました。

前夜といい、今夜といい、音楽魂が震え、パワーをもらいました。

今読んでいる本

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です