湯田中での合宿から戻って3日しか経ってないけど、明日から東京滞在のため、午前はその準備、午後からはものくろ師匠の継続コンサルのため名駅まで外出でした。

ものくろ師匠とのコンサルは久しく、場所を探しつつ、毎回違うところでやってましたが、今日の場所は気に入りました。

2017年4月に新しく開業した 名古屋駅JRゲートタワーホテルのレストラン「THE GATEHOUSE」


落ち着いた雰囲気がとてもよかった。


壁の本棚も書斎にいるようでとっても落ち着く。

わたし好みの雰囲気。

個室もあったので、自分のイベントやでぜひ使ってみたい。

ここでお茶会とかできたらいいなぁ。

わたしが一番ときめくな。

ものくろ師匠も気に入ったみたいなので、来月からはここが定番になりそう。

ゲートタワーホテル自体も雰囲気がよかったので、一度泊まってみたいなぁ。

地元でホテルに泊まるって最近はほとんどやってないからね。

ものくろ師匠とのセッションの後は、チラッと寄ったユニクロで、気がついたら諭吉さまを手放してました。

あり? そんなつもりじゃなかったのに。
おかしい(汗

ユニクロでもときめくことはあるものです。

モスグリーンのパンツに合うニットを見つけてしまいました。

明日からの東京へは、これを着ていこう。

その後、義父と自分のためにケーキを買って帰宅。

定番の堂島ロールを買おうとおもったらすでに売り切れ。

隣にあった「堂島ストラディヴァリウスロール」に目がいく。

ストラディヴァリウスと言ったら、バイオリンの名器だよね。

パッケージには「名フィル」の文字。

名フィルって言うのは、名古屋フィルハーモニー管弦楽団のこと。

10代の頃はよく聴きに行ったなぁ。

久しぶりに「名フィル」のという文字に心踊ったので、こちらをお持ち帰り。

中は、堂島ロールと、カフェモカロールと、ベリーロールの3種類。

口に入ったのは夜中だったけど、争いが起きなくてよかった。

家族で仲良く分けて、美味しくいただきました。

もちろん、義父の仏壇にもお供え。

お父さん、たまにはケーキもいいよね。

実はものくろ師匠とのセッション中にケーキも食べていたのよね。

1日でこんなにケーキを食べるのも、1年で今日だけ。

わたしにとっては特別な日だから、許そう。

さーて、明日から、今年最後の東京滞在。

ライブに、忘年会と、学びのない東京滞在も久しぶり。
楽しんでこよう。

今読んでいる本

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。