なんだかんだとやっぱり年度末、年度初めはバタつきますね~
この1ヶ月、決算だー、予算だー、と朝から晩まで数字ばっか見てて、PC見てるだけで目がチラつきます。
頭の中はEXCEL関数、飛び交ってるし。
ちょっとPC見たくない病ぎみです。(笑)
あれよ、あれよと気づいたら、もう4月も下旬。
GW直前じゃないですか!
しかも今月、記事UP数少なっ!!
というわけで。
お疲れ気味の自分を癒すために癒しグッズをちょいとご紹介{%ピンクハートhdeco%}
癒しを感じるものはいろいろあるんですが、
一番きてる目の為に。
{%目docomo%}でめちゃ癒されるものを。
美ら島物語 壁紙

JAL系列のJTAのWEBサイト「美ら島物語」という沖縄情報満載のサイトがあります。
この中にある壁紙コーナーなんですが、ココにある数々の写真を眺めているだけで心の洗濯ができてしまいます。(笑)
特に海、ビーチの写真がお気に入り。
デスクトップ背景もスクリーンセーバーもココからダウンロードした画像を使っています。
ココの写真を見ていると、沖縄の海ってほんとキレイだよな~と感心してしまいます。
色が繊細で、言ってしまえば「青」という一言なんだけど、でもなんと多彩な「青」なんでしょ。
掲載されている海やビーチの、何にもなさもたまりません。
海と空と砂浜と。
時の流れを忘れてしまいそうになります。
実際に行ったことがある場所や行ってみたい場所満載っていうのもありますが、ボーっと眺めていると懐かしいような、ほっこりとした気持ちになれるから不思議です。
ちょっと疲れた時におひとつ、いかがですか?

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。