家族に引き継がれる無意識のもつれを解くワーク ファミリー・コンステレーションを学んできた3日間 – 20171208-10

この3日間は合宿でした。

この1カ月で4本目。
我ながら凄いと思う。

しかも全部LPL絡み。

体力的にもハードだけど、精神面でもめちゃめちゃ成長させてもらってます。

この1カ月が10年くらいの感覚があります。

今回はLPL養成講座のアドバンスコース。
そのステージ1として、ファミリー・コンステレーションを学んできました。

ファミリー・コンステレーション – Wikipedia

ファミリー・コンステレーションというのは、あけみちゃんのワークショップに行かれた方ならご存知の“大まな板”の原形です。

ファミリーとつくだけあって、クライアント個人でのセッションではどうしても解くことのできない、家族のもつれを解いていくダイナミックなワークです。

LPL修了生しか参加できないだけあって、超深くて濃厚な3日間でした。

共に学んできた濃いメンバーに囲まれての学びと実践は半端ない体験の連続。

睡眠不足もあるけど、ものすごくエネルギーを使うので毎日ヘロヘロでした。

筋肉は使ってないけど、身体を使った感覚はすごくあって、細胞のひとつひとつを動かしたような感覚。

全身の疲労感も半端なかった。

心地よい疲れなんだけどね。

疲れを癒やすには、会場が温泉だったのはありがたかったなぁ。

長野 湯田中温泉 旅館 | あぶらや燈千 公式スマートフォンHP

温泉で思いっきり身体を緩めて、美味しいお料理でエネルギー補充して、快適なお部屋でぐっすり眠る。

環境が整ってるのって大切ですね。

何よりもスタッフの皆さんの笑顔で、心が和みました。

その中で、ライブセッションのクライアントも体験してきました。

自分の根源に触れることのでき、いのちのお役目、なんのためにこのいのちを使うのか、ということを体感もできました。

この3日間の体験は、しっかり自分に落とし込み、じっくり自分に沁み渡らせていこうと思います。

人ってほんとに凄い。

人類の素晴らしさ、人類がこの世に存在している意味を体感してきた3日間でもありましたね。

学んだファミリーコンステレーションを使えるようになるには、カウンセラー・セラピストとしての山ほどの体験と、自分の人としての深みがなければできないとも痛感。

これからですね。

自分を磨き続けていきます。
(これが魂の成長ってやつですね)

今読んでいる本

今日の1000日チャレンジ

ブログ更新:2記事
12月100記事チャレンジ:21/100記事
100円貯金:200円 累計5000円

via PressSync

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です