9月になりました。

成り行きでハワイ島に行くことから始まった8月。

バタバタと準備して旅立ち、帰ってきてからは予め入れてあった予定で出ずっぱりの日々が続いています。

昨夜の息子ちんとダンナ氏の会話から、『明日、始業式? え? え??9/1?!』と驚くくらいに(笑)

そんな飛び回る忙しさの中で迎えた9/1は、それはもう爽快な青空が広がる1日でした。

オフィスのある森では1日中心地よい涼風が吹き、冷房も扇風機も要らず、窓全開で。

森の中からは、ミンミンゼミやツクツクボウシの合唱が聞こえ、爽やかな高原の夏みたいでした。

うーん。
森の木々に囲まれてると、ホント落ち着く。
これで、自分のやりたい仕事がやれてたら最幸なんだけど(笑)

こういう環境で日常が送れるようになるよう意識していこう。

今日のOSHO

9月になったので、8月を振り返りつつ、9月の在り方を問うてみた。

[SHARING]

うん。まさにそんなタイミングなんだろうなぁ〜と感じました。

自分が得たもの、持っているもの、豊かさをシェアしていく時が来たんですねぇ。

ブログを通して自分の実現したい世界へ歩みを進めていきます。

で、解説書読んでて思い出した。

まだ、このブログのドメインの由来記事書いてなかったわ(汗

下書きのどこかに埋もれてるわ。
発掘してみよう。

今日の1枚

この青空、車を停めて撮らずにはいられなかった。

やっぱり青空っていいよなぁ。

自然と気持ちが晴れてゆく。

雨の日も、曇りの日も必要だけど、やっぱりこんな真っ青な空が広がる日が好きだな。

こういう青空見ただけで、テンション上がる!

でね、現像してたら太陽の光をちゃーんと拾っててびっくり!
カメラって面白いなぁ。
ますますハマりそう♪

今読んでいる本

今日の輝き

8月で大きく変わったエネルギー感。
9月はこれをアウトプットしていく月なんだろうなぁ。

大好きな秋の始まりでもある。

今日も上を向いて歩いていこう♪

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。