ただいま絶賛風邪ひき中で、風邪ひきながら自分を内観してます。(笑)

そしたら笑えないぞこりゃ、と思えてきたんですよ。

っていうのも、そこにビリーフがあったからなんです。

「風邪など体調を崩すと怒られる」

なんと、そんな思い込み(ビリーフ)を持っていました。びっくり仰天!

体調悪くて寝込みながら、すごくビクビクしてる自分がいるんです。

家族に声をかけられのが怖いんです。

そして、グダグダ、ダラダラしながら、こんなんじゃ、さダメだー。
ちゃんとしなきゃ。。。

ん?!

自分を責めてますよ? コレ。

こんな自分はダメ。
親に迷惑をかけるわたしはダメ。

だからね、体調悪くても頑張っちゃうんです。
無理しちゃうんです。
ダメなわたしを認めたくなくて。

体調悪い時こそ、自分の辛さを受け止めて、自分を許してあげる時じゃないですか。

辛いよね。
しんどいよね。
ゆっくり休んでいいよ。
頑張らなくていいんだよ。
体調悪い時ぐらい、迷惑かけたっていい。

はじめて自分にそんな言葉をかけたら涙出てきました。

ただの風邪なのに。

でもただの風邪だけど、こういった自分を許す気持ちはとても大切だと感じます。

自分の辛さを受け止めて、許す。
これでいいんだよ。ってね。

そんな緩さを自分に向けてますか?
自分に優しくしてますか?

風邪ひいてまで、自分を責める必要はないですね。

自分への寛容さ。

これ、そのまま他人への寛容さに繋がると思います。

だってお互いさまだもの。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。