気の合う友達と、八ヶ岳南麓の古民家をベースに山梨県の旅を楽しんできました。

山梨県は祖父母がいたので、幼い頃から夏休みになると家族で帰省していた土地で、住んでいたわけではないけれど、わたしの原点とも言えるところです。
郷愁を誘う場所でもあります。

なかでも、山梨県の北西部は大好きなエリア。
理由もなく行きたくなる場所なんですよね。

今回宿泊したのは北杜市大泉町の一角でしたが、西に南アルプス北部の山々、北に八ヶ岳、東に瑞牆山・金峰山、そして南に富士山と、山々に囲まれたロケーションの中にいるだけで幸せでした。

改めて、この景色の中に住みたい、生活の拠点を置きたいと強くて思いましたね。

特にね、小淵沢周辺がやっぱり好きです。

念ずれば想いは遂げられる。

うん。
具体的なビジョンを描いて、アクションへと繋げていきます!

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

自然と人をつなぐ Nature Therapist /
山と森をこよなく愛す Outdoor Activist /
自然や風景に惹かれるままどこにでも足を運ぶ旅人(たびんちゅ)

自然界と繋がっていることは生きる力の源。わたしたち人間は地球に生きる多くの生命のひとつであり、自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできません。自然界の一部としてこの地球に生きている意味を考え、感じたままを言葉にして綴っています。
このブログは自分という樹の成長の歩みでもあります。

生かされていることに感謝しながら、愛する家族とともに、自由に生き、安らぎに満ちた日々を過ごせることが何よりの幸せ♡

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。