小田和正ツアー2016 さぬき公演 のチケットを入手できたので、今回も2泊3日四国の旅を予定しています。

今回はまだ行ったことのない高知県・愛媛県まで足を延ばしてみようと計画中です。

高知県と愛媛県が旅できると、残る未踏の県は島根県だけ!

こうやって書くと、ブログもっと昔からやっておけば良かったなぁとつくづく思う。一覧表ぐらいは作っちゃおうかなー

と、話が逸れました。

四国で過去行ったところ、今回行ってみたいところを整理してみました。

過去の四国旅

四国行きのきっかけとなったのは小田さんのライブ。

さぬき市野外音楽広場テアトロンは小田さんのお気に入り会場で、いつかは行ってみたいとずっと思っていたところ。

念願かなって2011年に初めて行くことができました。

大歩危峡・小歩危峡・祖谷峡、金比羅宮にうどん巡り―2011年 初四国

キャンプは目的でなく需要な宿泊手段な我が家、テントを車に積んで3泊4日で徳島・香川を駆け足で回りました。

ベースにしたのは徳島県美馬市の四国三郎の郷オートキャンプ場

徳島自動車道からも近くアクセス抜群、吉野川沿いにある設備が整った超快適なキャンプ場でした。

また利用してみたいキャンプ場のひとつです。

ここに2泊して、剣山登山を狙いつつ、大歩危(おおぼけ)峡・小歩危(こぼけ)峡・祖谷(いや)峡、

衝撃だった初さぬきうどん「山内うどん」、金比羅宮を楽しみました。

3日目は、小田さんのライブ会場近くのキャンプ場へ移動しつつ、うどん(笑)

ライブ会場は小田さんが大好き!というのがよくわかりました。

瀬戸内海を望む最高のロケーションで、夕暮れ時からのライブを堪能。すっかりこの会場の虜になっちゃいました。

テアトロン
テアトロン

剣山登山とうどん巡り-2014年

2014年ツアーの時も足を運びました。

この時は小田さんを間近でカメラにおさめられるラッキー付き!

すっかりハマったうどん巡りをしながら、念願の剣山に登山。

うどん巡りは記事にしようしようと思いながら書いてません。(汗

行ったのは、かめびし屋吉本食品手打十段 うどんバカ一代日の出製麺所の4カ所でした。

かめびし屋
かめびし屋
吉本食品
吉本食品
手打十段 うどんバカ一代
手打十段 うどんバカ一代
日の出製麺所
日の出製麺所

2016年に行ってみたいところ

西日本最高峰・石鎚山

前回 四国・剣山に登ったので、今回は西日本最高峰・石鎚山(1982m)を目指したいですね。

これで四国の日本百名山は制覇できます。

あとは肉離れを起こしてまだ松葉杖のダンナさんがどこまで回復できるかがカギですかね。

道後温泉

温泉好きとして憧れの地、日本最古の温泉・道後温泉にはどうしても行きたい!

宮崎アニメ・千と千尋の神隠しの湯屋のモデルになったといわれるあの本館を堪能したいですねー

桂浜

石鎚山・道後温泉をおさえつつ、行けたら行きたいのが高知・桂浜。

今回を逃したら次行ける気がしない(汗

なんとか行けないかなぁ・・・坂本龍馬に会いに行きたいです。

かめびし屋

2014年のうどん巡りでいったお店の中で一番印象に残ったのがココ。

250年続くお醤油屋さんが作る「もろみうどん」の味が忘れられなくてねー

どうしても、もう1回行ってみたいんですよね。

ブログに書こう書こうと思いながら2年が経ってしまったので、今回行けたら書きます!(宣言!

森林セラピーの森

四国には森林セラピー基地が2か所あります。

いずれも石鎚山にも近い高知・愛媛県境にあるので、どちらかは行ってみたいですね。

どう回る?

徳島までは淡路島を経由していくと、そんなに遠いとは思わないので、今回もマイカーで行程を組んでいます。

名古屋~徳島~高知~松山~さぬき~名古屋、総走行距離約1300km、2泊3日。

書いて気がついたけど、四国4県回るのね。(徳島はかすめるだけだけど)

最終日はライブも入ってるが、なんとかなるだろう!

どんな旅になるのか、とっても楽しみです♪

「こんなとこ行っとけー」な旅の情報もお待ちしてます!

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

心理カウンセラー/
ネイチャー・セラピスト/
地球旅人/Outdoor Activist/
日本自然保護協会 自然観察指導員/
日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダー/
Read For Action リーディング・ファシリテーター

自分を見つめ向き合っていく心理カウンセリング・セラピーを、自然の中で行っている。
いのちを輝かせて生きる”自分”の道を探るサポートする、魂のガイドも担う。

日本を、自然を、こよなく愛し、旅し続ける地球旅人(たびんちゅ)でもある。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

カウンセリングメニューのご案内

今の自分に異和感を感じる。
何かが違う。
このままではいけない気がする。

自分の中から湧き上がってくる「異和感(異なる感覚)」は、「いのち」からのサインです。
そのサインは何を知らせてくれているのでしょう。

自分を見つめ、向き合い、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。