ぼちぼち時計が気になりだし、那覇に戻ることにしました。
気がついたらお昼をとっくに回っていたので、さすがにお腹もぺこぺこ。
今回、食べ残している沖縄料理は・・・
そうだ!まだ沖縄そば食べてなかった!
てことで、ガイドブックを探して一番近くのそば屋へGO!
アワセそば

画像

沖縄そばには珍しい平麺は自家製だそう。
あっさりとしてて美味しかった~
三枚肉もやわらかくて、よく味がしみてて美味しかったです♪
さて。
今回の観光もここでおしまいです。
ここで今回の旅のことを思い返しながら1枚のハガキを書きました。
沖縄に来れて本当によかった♪
そんな想いをたっぷり込めて(笑)
那覇には思っていたより早く帰着。
飛行機に間に合うぎりぎりのところでDFSで買い物か~?!←諦めの悪いヤツ・・・
と目論みましたが、結局サンエーで唯一買えてなかった「たんかんのど飴」をGETして、ちょっと早いけどレンタカー屋へ。
で、レンタカー屋さんの裏(?)に広がる公園を見て吹き出す (=`(∞)´=)ブー!
奥武山公園
そう。
昨日コーちゃんが走ったって言ってた公園・・・
ここやったんかいな・・・(苦笑)
レンタカー屋で車から荷物を取り出して慌てふためく
は・・・入らん{%汗(チカチカ)hdeco%}
ここにきて初めて東京へ行ったままのキャリーで来たことに気づく。(遅っ!)
これにさらに免税品が加わると考えると荷物鈴なり・・・ (=^‥^A
教訓:沖縄へは3日間でも5日間用のキャリーで来るべし!
今後のために自分への教訓です(笑)
鈴なり荷物(笑)持ち歩くのイヤなんで、早々にチェックインを済まして荷物を預けて身軽に。
夕陽が見えるかな~と思ってカメラを構えてみたものの雲がちょいとお邪魔でしたね。

画像

夕陽にシルエットが浮かんでいるのは慶良間諸島
初めて沖縄に来たときから行ってみたい、憧れの場所です
さて、名古屋に着くと20時を回るので、ちょいと早いが夕食を・・・

画像

大好物・タコライス
コレ食べなきゃ沖縄に来た意味がないがねww
本当は金武で元祖タコライスを食べる予定にしてたんですが、時間切れでした・・・残念
タコライスも食べたし、もう食べ残したモノないぞー!
あとはさっきのそば屋で書いたコイツを投函するだけ。
KOTARO PARK vol.7
リクエストをようやく決めて、往復はがきを空港のポストに投函
これで今回の旅でやりたかったこと、とりあえず完了!
あとは手荷物検査済ませて、免税品受け取って・・・
と、ここで前日一緒に弾けた関西コタ友さん達と再会♪
「楽しかったね~」「今日はどこに行ってたの~」なんて話してるうちに時間もギリギリに (;^^A
「じゃあ一足お先に!」とご挨拶して、急ぎ手荷物検査場を通過。
やばい!
まだ免税品受け取ってない!!
慌てて免税品を受け取りにいくと、なんと日付違いが発覚!Σ(゜◇゜;)
う゛~~~
このために沖縄に来てると言っても過言じゃないのに~
結局、山ほど買い込んだ化粧品は受け取れずwww
それより時間が~~~(@Д@;
搭乗口まで猛ダッシュ!
その時空港内には「全日空○○便で名古屋までご搭乗の●●様(アタクシのお名前お呼び出し(笑))、お見えになりましたらお近くの全日空職員までお声をおかけくださいませ」とアナウンスが!(爆)
荷物両手にすんごい形相でダッシュしていたので、そこここの職員さん達がみんな私に気づく(爆)
無線を片手に「●●様ですね?」
「はいはい。私です。」
って声が出せずに手をあげて返事(笑)
職員さんたちと並走して、飛行機に飛び乗りでございました。°°┏(;;; ̄Q ̄)┛°
冷静に思い返してみるとめっちゃ恥ずかしい図 (;^
^A
一緒に走ってくれた職員さんが
「だいじょうぶですよ~ ゆっくり行きましょうね~」
とうちなーぐちで言ってくれたのにはめっちゃ和んだ。
だから沖縄好き!
空港には1時間半も前についていたのに、なんで最後の最後に猛ダッシュせなあかんのやー
と機内で息切らせながら一人ツッコミ(爆)
私の搭乗を確認して即、飛行機は離陸。
感慨にふける間もなく汗だくのまま沖縄の地を飛び立ったのでしたwww
最後の最後にとんでもないオチがついて、沖縄ひとり旅も終了。
降りついた名古屋では気温8℃・・・
沖縄では軽く20℃を超えていたので、寒さで一気に現実に引き戻されました。
それもこれも、もう3週間も前の話。
でも行きたいところの半分も行けなかったので、めちゃ不完全燃焼で今すぐにでも沖縄に行きたい・・・
今帰仁城跡、中城城跡、玉城城跡、そして辺戸岬
慶良間諸島の海の美しさにずっと憧れてるし、宮古島や竹富島の隠れ家ホテルで1週間くらい埋もれてみたい・・・
当分、沖縄通いは止めれないですね(笑)
来年はいつ行けるのかな・・・
どうも小田さんがツアーをやりそうだし
どこかで必ず行きます!!
最後に
今回の私のひとり旅のお供を紹介しときます。

沖縄 琉球王国ぶらぶらぁ散歩 (とんぼの本)
新潮社
おおき ゆうこう

Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


琉球の創生神話から琉球王朝の崩壊まで歴史の跡を写真で辿った本です。
写真もいいですし、読み応えのある内容です。
興味があればぜひ手にとってみてください。
長きにわたりお読みいただきありがとうございました<(_ _)>

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。