沖縄到着1日目は南城市周辺で約4時間
写真撮りはじめると時間がまったく気にならなくなるので結局行けたのは斎場御嶽だけ。 (;^_^A
他にも行ってみたい場所はいっぱいあったんですがね
沖縄2日目はライブDayでした
詳しいレポはこちら↓
【ライブ♪MEMO】押尾コータロー コンサートツアー2009 Eternal Chain ~1~
【ライブ♪MEMO】押尾コータロー コンサートツアー2009 Eternal Chain ~2~
【ライブ♪MEMO】押尾コータロー コンサートツアー2009 Eternal Chain ~3~
そして最終日3日目
前日騒ぎすぎ
そして予報は雨{%雨webry%}
もうすでに心は折れておりました(笑)
市内とDFSで買いモノ三昧じゃ
実は今回一番行きたかった場所に3日目に行く予定でした。
本島北端・辺戸岬
地元民のみなさんに「なんもないからやめとけ」とさんざん言われ、でも悪く言われるとなおさら行きたい(笑)
それこそ1人じゃなきゃ行けないし、3年前から行ってみたくて仕方なかった場所だし。
事前準備が甘かったのか、行けると踏んでいたんですが、
ホテルのフロントのお兄さんに聞くと片道5時間かかる・・・って{%汗(チカチカ)hdeco%}
片道3時間て読んでたのでちょっとだじろぐ・・・
この日は帰らなきゃ行けないし、空港直前、那覇近郊で渋滞にあっても怖いし・・・
結局、天気予報も悪かったので断念しました。
今考えても行っておくべきだったのか、行かなくてよかったのかはわかりませんが、いつかは必ず行きたい!
山原【やんばる】の自然が豊かなうちに・・・
というわけで
辺戸岬行きを諦め、天気予報に心が折れ、すっかりしょげたベルちんは、とりあえず7時に目覚ましをかけて横になりました・・・{%ホテル(チカチカ)hdeco%}
翌朝7時
う~ん。
さすがにツライ・・・{%寝るwebry%}{%シャボン玉webry%}
とりあえず天気は?・・・と
カーテンを開けてみると・・・

画像

晴れとるやんけー(-“-;)
急遽、予定変更!
朝食もそこそこに、バタバタとチェックアウトして、とりあえず車に全部押しこんで(笑)
出発ー!{%ドライブうれしい(ブンブン)hdeco%}
どこに向かったかというと、一昨日デートした彼がしきりに薦めていた場所がそう遠くないので行ってみることにしました。
・・・とその前にまたひとつグスク(城)めぐりww
車を北東に向けて走ること1時間強。
普天間基地を横目に、綺麗な中城湾沿いをサイクリングする人達と並走しながら着いたのは小高い丘の上
勝連城跡【かつれんじょうせき】
沖縄本島中部、金武湾と中城湾に突き出した与勝半島にある急峻な岩山の上に造られた堅牢な城だったそうです。
近づく手前から思わず「かっこえ~」と言葉が出てしまうくらい素敵な場所でした。

画像
画像
画像
画像

この碑がなければ本日のベストショットでしたな (;^_^A
城壁の曲線が美しいですよね。

画像

5つの郭からなっています。
これは3の郭から1の郭を見上げたところ

画像

結構急なところを登っていくと、海が見えてきます。

画像

1の郭からは360度さえぎるものなし!
今でも素晴らしい景色を堪能できるくらいですから、当時はそれはそれは眺めの良いところだったんでしょうね。
ひとりここで流れゆく雲と美しい海を見ながらかなり長い時間ぼ~・・・
前日のライブの余韻にた~っぷり浸ってきました{%幸(チカチカ)hdeco%}
こーゆー気ままな時間が過ごせるからひとり旅はたまんないですね。
で、めずらしく動画を撮ったので初YouYube(笑)

手ブレひどいし、パンは早いし、三脚持ってたくせに使ってないし(笑)
写真はある程度のものが撮れますが、動画は素人ってことでご勘弁を。
次回からもうちょっと学習します (;^_^A
でも思った以上に、かなり簡単にUPできたのでやみつきになりそうです(爆)
ちなみに音声は風の音がすごかったのでAudioSwapしました。
どなかたか曲つけてください(爆)
ちなみにiPodでツアーのセットリスト順に聴いてましたが、やっぱり「Earth Angel」~「楽園」が一番しっくりしましたね。
ひとり涙しとりました{%涙(ヒタヒタ)hdeco%}
時間を忘れるほど、ぼ~っとしていたのですが、そろそろ寒くなってきたし、移動・・・{%ドライブうれしい(ブンブン)hdeco%}
続きは・・・
まだまだあります(爆)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。