♪HARD RAIN
この曲がラストって知ってるとちょっとさみしい (;ω;)。。。
「最後の曲です!」
の声に会場からも「えー!」の声・・・
名古屋初日に感動した「雨」は確認してる余裕ナシ (爆
参加したみなさん「雨」降ってましたかー?
大歓声の中、汗だくのコーちゃん袖へ
汗拭いて、着替えて帰ってきてね~ (^0^)/~~
思えばアンコールで出てきた時、目がちょっと赤かった・・・
出しどころにちょっと悩んでた★さんの「手」
入ってくる時にちょっとだけ出してみました♪
♪Big Blue Ocean
ちょっと弾きづらそう?だったように感じましたが、気のせい??
兵庫でウケがよかったというキラキラ。
みんな示し合わせたように持ってきていて私もちょっと分けてもらいました。
会場のいたるところでキラキラBBO{%キラキラwebry%}
なんど聞いてもこの曲は大好き!
Earth Angel に入る前のMC
東京の時のようなボロ泣きではなかったですが、かなり来ていたようで・・・(>ヘ<)
最初言葉につまって何も言えなかったコーちゃん。。。(≧ ≦)
でも、ここのMCでは伝えなきゃいけないことがたくさんあるもんね。
何とか持ち直しておかんの愛に始まり、地球への愛まできちっと締めました!
ファイナルということでスタッフのみなさんとの絆、感謝の気持ちを言葉にしていたのが印象的でした。
♪Earth Angel
東京では感極まりすぎて(?)いいところでミスがあり、イスからずり落ちそうになりましたが、沖縄ではとってもとっても丁寧に弾いてました。
自分の中ではコータロー№2のこの曲だけに祈るような気持ちで見守っていました。
そのうち溢れだした涙で、何も見えなくなっちゃったけどww
「沖縄に来れてよかった!」
「来てくれた沖縄のみなさん、
・・・遠くから来てくれたみなさん、

ありがとう!!」

そして上手側にはコタ友さん達の力作!
「祝 Eternal Chain Tour 完走
 ず∞っとついていくよ~!
 次はブリーゼで待ってるよ~」
の幕が!
コーちゃんしっかり読んでくれてました!
♪楽園
セットリストを知っているのも辛いもので・・・
「楽園 いくよー!」
の声も心なしか力なく聞こえて・・・
でもツアー中はこの曲がラストっていうのにちょっと違和感を抱いてたんです。
自分的には「絆」だったんで。
この時、初めてアルバムを耳にした時のことを思い出しました・・・
「この曲、沖縄でドライブしながら聞きたいな~♪」{%夏海(チカチカ)hdeco%}
なんて思っていたことを。
ドライブどころか!
この曲ここで聞く為に沖縄に来たんだった・・・
行けなくなるかもしれない不安もあったけど
こうやってここまで来れて
しかも、念願かなってこんなにいいところで楽しめて・・・
そう思ったら・・・
 。・゜゜・( ̄◇ ̄°
) ・゜゜・。号泣
「沖縄へ来てよかった!」
もうラストはボロ泣きの姿、おかまいなしに叫んでましたwww
「最高ーっ!」
そして
最後の最後に★さんにお願いして貸してもらった「手」を出しました
いろんな人との「絆」に感謝の気持ちをいっぱいいっぱい込めて。

画像

コーちゃんしっかりこっちを見て「うん!」とひと頷き
★さん!ちゃんとコーちゃんに伝わりましたよ!
みんなの気持ちと一緒に!!
鳴り止まぬ拍手の中、コーちゃんは袖へ消えていきました・・・
「やだー!まだ聞きたーい!!」 ←だだこねる子供ww
「ハピネス」が場内に流れる中、拍手は鳴り止むことなく…
東京ではここでアナウンスが入り撤退を余儀なくされましたが
さすがにファイナルではそれはなかった!!
ほどなくしてギターを持たずコーちゃん再登場!
やったー!\(T▽T)/
満面の笑顔で
「あと1曲、やります!」 {%嬉(チカチカ)hdeco%}
何やってくれるの?という期待感いっぱいの客席に
「まぁ。座ってください。」と優しく声をかけて話はじめました
「2000年だったかな?」
「えーと・・・」
「インディーズ時代に作った曲で・・・。」

あかん!
もう何かわかった。
これ聞いたらさらにボロボロになるぅー。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
「こうしてみんなとずーっとやってたいな。」
「そういう想いで作った曲です」

客席から「いいよー」の声
「やろうよー!」
思わず声をかけてしまいました・・・
にっこり微笑んでくれたコーちゃん
優しすぎる・・・ {%涙(ヒタヒタ)hdeco%}
♪ずっと・・・
(聞くとぜったい泣ける保証付)
先週の東京は意外と冷静で
今日も自分が泣くことはなかろう。と思ってたんですが、甘かった・・・
最初の1コーラスはまったく顔を上げることができず、
2コーラス目で我に返り、
このコーちゃんの姿、眼に焼きつけずに帰ってどうする!
演奏は正直よかった!とは言えないものだったかもしれないけど
それ以上に、一音一音にコーちゃんの心がすんごく込められていて
それがちゃんと届いて
「ずっと・・・一緒・・・」
そんな想いを心に強く抱きながら
最後の一音までしっかり耳に、目に、記憶に残してきました・・・
最後は涙ではなく笑顔で!
大きいホールではないので、きっと一番後ろの方までコーちゃんの「ありがとう!」という声と共に想いも届いていたはず。
感謝の気持ちに溢れた暖かい拍手に包まれて、コーちゃんもみなさんも幸せいっぱいの笑顔でした!!

<

p align=”center”>・・・
「ありがとう!」
いくつ言葉を重ねてみても伝えきれない感謝の気持ち
今回のツアーでは本当に強く感じた「絆」~人と人とのつながり~
このつながりが、ずっとずっと・・・続いていきますように
∞ Eternal Chain ∞

画像

・・・
沖縄から戻った後、「ときど記」を見て
コーちゃんも同じ想いだったんだ・・・と思ったら
胸が熱くなりました
コンサートが終わる瞬間、
終わりたくないっていう寂しい気持ちと
これまでの感謝の気持ちが胸いっぱいに広がって
・・・もう感無量でした

– ときど記 2009.11.23 より引用 –

<

p align=”left”>

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。