沖縄まったりひとり旅・・・その2です。
斎場御嶽から空を見上げて慌てて夕陽の撮れそうな場所を探す・・・
そしてのどかな景色の中、車を走らせて行ったのは、新原ビーチ
本当は糸満あたりのビーチを狙ってたんですが着いた頃には間違いなくサンセット
運よく晴れてきていたのでやっぱり夕陽は撮っておきたい・・・
慌てふためいてビーチにつくとおっちゃんが「車はそこでいいよ」って言ってくれたので、夏にはきっと有料だとおぼしきところに車を置かせてもらって、三脚担いでビーチにダッシュ{%ダッシュhdeco%}
何とか間に合いました。
沖に岩もあって偶然とはいえどなかなかいい雰囲気のビーチでした。

画像

西側にちょっとした岬が突き出ていてビーチはここで切れていました。

画像

せっかくなんでデジガメで遊んでみる・・・
赤を強くだして撮影

画像

本日のベストショット!
雲も適度に出ていていいカンジ!!

画像

ちなみにフツーに撮ると・・・

画像

透明度のあるとてもきれいな浜でした

画像

珊瑚もいっぱい落ちていてこの先に豊かな海があるのが想像できます

画像

満足がいくまで写真を撮って新原ビーチを後にしました。

まだまだ回れるかな?っと思ってもう1箇所行ってみることにしました。
玉城城跡【たまぐすくじょうせき】

画像

アマミキヨが築いたとも、沖縄最古のグスクとも言われているので行ってみたんですが・・・
入り口に碑と説明書きがあって、ちょっと中へ入ってみると・・・
鬱蒼としていて、すっかり陽も落ちて暗くなってきていて、なんとなーくヤな予感がしたので、中には入らず早々に引き上げてしまいました。
次回は明るい日中にもう一度行こうと思います。
玉城城跡を出て那覇に向かう途中、展望台を見つけたので登ってみました。

画像

この南城市周辺の遺跡めぐりはまだまだ行ってみたいところがいっぱいあって、やっぱり数時間じゃとてもじゃないけど足りなかった・・・
次回また、あちこち行ってみたいと思います。
一路那覇市内をめざすもカーナビには15分てあるのに、ちーとも着かん。
しかも夕方の渋滞も重なり、結局ホテルに着いたのは19時頃。
この後デート(笑)の約束があったので荷物を部屋に放り込み、DFSを通り抜けしながら化粧品を買い込み(爆)、ゆいれ~るに飛び乗って「県庁前駅」へ
デートのお相手クンと落ち合って、さっそく夕食へGO!
そう・・・ランチをまともに食べてなくてお腹ぺこぺこ!!(爆)
沖縄に行ったら必ず行く場所②「ジャッキー」
(店の写真撮ってくるの忘れた・・・)
那覇でタクシーに乗って「ジャッキー」と言えば連れていってもらえる地元民も大好きなステーキハウスです。
ここで待たずに入れたの今回が初めて。
デートのお相手クンも混むのがイヤそうだったみたいなんですが、空いてて拍子抜け(笑)
フツーなら待たなきゃ入れないほどの人気店です。

画像

ミディアムレアなんで中がまだ真っ赤(笑)
オリジナルソースが美味しくてね~
地元民のお相手クンは「これがいいんですって!」と言ってニンニクおろしを山ほど乗せてました。
デートだってゆーとろーに!(笑)
ちなみにジャッキー店内には来店された有名人の方の色紙がででで~ん!と飾ってあります。
もちろん探しましたとも!!
・・・
残念ながらコーちゃんはご来店されたことがないようです(爆)
この後、お腹も満たされたのでふらふらと街の中を歩いて2軒目のワインバーへ。
ここでたーっぷりボジョレーヌーボーを味わってぐでぐでに・・・(笑)
酔っ払った目でボーっと眺めていると、とても素敵な長身の美女が・・・(美男子だともっとよかったww)
お店の方とも写真を撮られていたので後ほど聞いてみると・・・
知花くららさんでした。
いやーお美しかったです。
ここまでは記憶があるんですがね・・・(笑)
今思えば充実した1日でした。
いや明日の方がもっと凄いゾ(爆)
このあと、3日目の出歩記はまた次回

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。