早いもので、今日で2月も終わり。
2017年も2カ月、6分の1が終わります。

1月の終わりは学びが続いてバタバタしてたので、書いたレビューも下書きのまんまでした。
(あとでコソッと上げとこ(笑))
2月は書きますよー アップするぞー

て、ここまで書いて思いましたが、月末はお金の締め作業もあるし、レビュー&プランニングもやりたいから、予定を入れずにブロックしておきたいな。
うん、3月からそうします。

ちなみに週次レビュー&プランニングのために、月曜日をブロックしています。
この月曜日の週次レビュー&プランニングの時間をきちんと取らないと、1週間ガタガタになっちゃうのはもう何回も経験済み(汗

だから死守してます。
できない時は前倒しを条件にしてます。
つまり日曜日にやる。
これができなさそうな予定は組まない。

幸い月曜日の午前から予定が入ることがほとんどないので、安定して続いています。

予定が入りにくい日に設定するのも手かもしれません。

これと同じで、月次もしっかり予定をブロックすることにします。

月末はお金の締め作業にある程度時間がかかっちゃうので、同じ日にセットしよ。
1日ブロックですね。
銀行に必ず出かけるので、そこにセットしてお気に入りカフェでやることにします。

うん。
なんだかワクワクします。
この組み合わせ。

基本、ダラダラゆるゆるの人なので、決めておかないとできないんですよね。

今まで散々「あぁ、できなかった…」も味わってきましたし。

今はこの「あぁ、できなかった…」に、自己否定がセットされてないんで、できなくても、「次はできるよ。 こうしよう!」と心軽く変換できるのは嬉しいですね。

自己否定のビリーフ(思い込み)を置き換えてゆくと、ホント何をするのもラクになります。

と、書いてたら長くなった。
レビュー記事は別にします(笑)

今月はできてないけど、3月からやる。
今月のレビュー&プランニングでブロックします。

ところで。

先日読了したこの本。
読み終わって、書評記事書いてると、いろんなことが深まっていくのを感じてます。

しみじみいい本だったなぁ。と。

図書館で借りた本だけど、買っちゃおうかな♪

西岡常一さんを知ったのはこの本がきっかけ。
わたしの人生を変えたであろう1冊でもあります。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。