ブログを書いてみたい気持ちが戻ってきた。

振り返ってみたら1週間書いてない。

この1週間を振り返ってみると、時間がないと思うと書きたい気持ちがあってもブログを書く優先度を下げてしまうみたい。、

スケジュールがタイトになればなるほど、ブログの優先度を下げちゃってる。

さらに、ここに心の学びが重なると全く手が止まる。

LPL養成講座中もだけれど、特に合宿形式だとiPhoneに触れる時間が極端に減る。

リア充ってこともあるけど、共に心の学びを深めてきた仲間たちとの時間は本当に深い時間になる。

講座中はもちろんだし、それ以外の時間もすごく深い。

12月のアドバンスコースに続き、1/26〜28のアドバンスコースも人間の心の深さに触れる時間で、とっても神聖な時間だったと思う。

今回もクライアント体験もやって、自分の魂にしっかりと触れてきたし、仲間のセッションも見ているだけで気づきがある。

人間て、本当に深遠な生き物だと思う。

また書いちゃうけど、神様はなんで人間を作ったんだろうなと思う。

神様にも意志があるけど、肉体がない。
だから神様はやりたいことができない。

そのために人間を作ったということをマジメに信じてるから、神様は私に何をさせたかったんだろうとずっと考えてきた。

それにやっと触れられた。

そんな体験を重ねているとさ、起きたことを噛み締めるので精一杯でスマホに手が伸びないんだよね。

今回の合宿3日間でiPhoneを充電したのはたったの1回だったよ。

いつも1日1回はしてるのにね。

目覚まし時計とカメラとしてしか使ってない。

それだけその時間が濃くて有意義で楽しいんだよね。

ブログが書きたくなるっていうのは、心がシャバに戻ってきた証拠かもね(笑)

ブログが毎日更新できないのがいけないとか、ダメではなくて、そうなる傾向にあるんだなぁ。とつくづく思う。

まぁ、仕方ないね。

それぐらい、非日常的な空間で、人の奥深くにある繊細な領域を扱ってるんだよね。

特に今回のジャーニワークとプロセスワーク(夢のワーク)は凄かった。

いや、ヤバかった。

明美ちゃんがLPL卒業生にしか教えられないというだけある。

非常に深くて、不思議な世界。

それに触れて、その真実を見ていけるって、凄いとこに来ちゃったなぁと思う。

正直な話、ブログ書いてるよりはるかに面白くて、好奇心がそそられる世界だった。

今日読んでいた本

今日の小さな習慣

ブログ更新:0記事
月間100記事チャレンジ:24/100記事
1記事100円貯金:100円 累計9600円

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。