人の深淵な領域に触れる世界からシャバに戻ってきました – 20180129

ブログを書いてみたい気持ちが戻ってきた。

振り返ってみたら1週間書いてない。

この1週間を振り返ってみると、時間がないと思うと書きたい気持ちがあってもブログを書く優先度を下げてしまうみたい。、

スケジュールがタイトになればなるほど、ブログの優先度を下げちゃってる。

さらに、ここに心の学びが重なると全く手が止まる。

LPL養成講座中もだけれど、特に合宿形式だとiPhoneに触れる時間が極端に減る。

リア充ってこともあるけど、共に心の学びを深めてきた仲間たちとの時間は本当に深い時間になる。

講座中はもちろんだし、それ以外の時間もすごく深い。

12月のアドバンスコースに続き、1/26〜28のアドバンスコースも人間の心の深さに触れる時間で、とっても神聖な時間だったと思う。

今回もクライアント体験もやって、自分の魂にしっかりと触れてきたし、仲間のセッションも見ているだけで気づきがある。

人間て、本当に深遠な生き物だと思う。

また書いちゃうけど、神様はなんで人間を作ったんだろうなと思う。

神様にも意志があるけど、肉体がない。
だから神様はやりたいことができない。

そのために人間を作ったということをマジメに信じてるから、神様は私に何をさせたかったんだろうとずっと考えてきた。

それにやっと触れられた。

そんな体験を重ねているとさ、起きたことを噛み締めるので精一杯でスマホに手が伸びないんだよね。

今回の合宿3日間でiPhoneを充電したのはたったの1回だったよ。

いつも1日1回はしてるのにね。

目覚まし時計とカメラとしてしか使ってない。

それだけその時間が濃くて有意義で楽しいんだよね。

ブログが書きたくなるっていうのは、心がシャバに戻ってきた証拠かもね(笑)

ブログが毎日更新できないのがいけないとか、ダメではなくて、そうなる傾向にあるんだなぁ。とつくづく思う。

まぁ、仕方ないね。

それぐらい、非日常的な空間で、人の奥深くにある繊細な領域を扱ってるんだよね。

特に今回のジャーニワークとプロセスワーク(夢のワーク)は凄かった。

いや、ヤバかった。

明美ちゃんがLPL卒業生にしか教えられないというだけある。

非常に深くて、不思議な世界。

それに触れて、その真実を見ていけるって、凄いとこに来ちゃったなぁと思う。

正直な話、ブログ書いてるよりはるかに面白くて、好奇心がそそられる世界だった。

今日読んでいた本

今日の小さな習慣

ブログ更新:0記事
月間100記事チャレンジ:24/100記事
1記事100円貯金:100円 累計9600円

via PressSync

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です