2018年が本格的に動きはじめた今週に入ってから、ブログを書くリズムが崩れている。

今日も1日予定なしで家にいたにもかかわらず、ブログを1記事も書き切れなかった。

原因は、たぶん朝の時間に書けていないから。

弁当を作る都合で、今週に入ってから朝起きる時間や時間の使い方も変わった。

休み中より、1時間半ほど早く起きているから目覚めも悪い。

基本的に目覚まし時計をかけずに起きるけど、今は目覚まし時計が鳴らなければ起きれない。

無理矢理目覚めさせてるので、いつまで経っても眠い。

弁当を作る時間ギリギリまで寝ていて、ブログを書く時間を圧縮してしまってるのだ。

このままだと、折角今まで継続してブログ更新が、また途切れてしまう。

朝の時間の作り方は、今年最初の課題なんだろうな。

そして、朝スッキリ起きられるために、前夜の時間の過ごし方もポイントになると感じてる。

今までの課題でもあったけど、ぼちぼちここをクリアするタイミングなんだと思う。

無理なく、ラクして続けていけるように、工夫とチャレンジの繰り返しだな。

今日は夜のリズムも崩れちゃって、読書の時間も少なくなってしまった。

1日の時間の使い方、納得いくスタイルになるようにしていくぞ

今日読んでいた本

今日の小さな習慣

ブログ更新:0記事
月間100記事チャレンジ:11/100記事
1記事100円貯金:0円 累計8800円

via PressSync

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。