数日前に、久しぶりにWordPressの管理画面を開いたら、396記事目でした。

まさか400記事目が目前とは思ってもいなくて、ビックリ!

書いている記事数にはあんまりこだわることなく、「ただ書く」「とにかく書く」をやってきただけ。

気がついたらこんなところまで来ていたんですね。

とにかく200記事!と言われてWordPressをはじめたのが、2014年の7月。

200記事到達したのはいつかって調べたら、実は今年の1/18でした。

つ・ま・り、この1年で半数以上の200記事を書いてきたんです!!

調べてまたまたビックリ!!

自分すごいなぁ!

ここまで記事数が伸びたのは日記記事を書くようになったからですね。

日記記事をはじめたのが9月。

9月で20記事
10月で19記事
11月で24記事
12月は今のところ38記事

この4ヶ月で101記事書いてきました。

我ながらこの記事数の伸び方は、今までのわたしに言わせれば、驚きを通り越して驚異的です。

3年かけてようやく100記事だったわけだからね。

書くことを淡々と続けてきたおかげで、「書く」ことに苦しさや重さを感じなくなりました。

「楽しい」という域にはまだ行ってませんが、ネガティブな感情を感じなくなっただけ上等です!

「書く」ことのコンフォートゾーンが広がったなぁと感じますね。

まだまだ習慣化できた!と言えるところまで来てるとは思えませんが、これからも前月より1記事でも多く!を掲げ、じわじわとコンフォートゾーンを広げていきたいと思います。

この飛躍を支えたくれたのは、ものくろ師匠の継続年間コンサルティングとたっちーこと立花岳志さんのB塾のおかげだと思います。

ここまで2年間、ブログを書くことに寄り添い続けてくれた、ものくろ師匠には心から感謝しています!

2018年はもっと書くぞー!

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。