9月に入って最初の月曜日。弁当作りが再開。

わたしの夏休みが終わったなぁ。

弁当作らないだけで、どれだけのびのびできるんだろう(笑)

苦手なことだけど、気張らず、毎日粛々と続けていこう。

昼前、歯科に出かけた足で銀行に行く予定だったけど、行くための準備が追いつかず歯科だけに。

午後からは、久しぶりに自宅で過ごす時間になった。

腰を落ち着けて逆算手帳と向き合う。

振り返れば7月初めからiPhoneでのスケジュール管理しかしていなくて、7月と8月のページが真っ白に近い(汗

8月はプランニングする余裕もなく突っ走ってきたことを証明してる。

9月以降わかっているだけのスケジュールを全部転記して、空き時間を確認する。
来年の1月までスケジュールが埋まりだした。

相変わらず“やりたいこと”が多いなぁ。

ま、それもわたしの本質だからしゃあない(笑)
欲しいものはためらわずゲットするのだ。(エニアグラム タイプ7〜)

今日のOSHO

[HARMONY]ハーモニー

瞑想で、ハワイ島で感じた地球のエネルギーを感じ尽くした後出てきたのがコレ。

もっともっとハートの声を聴いていいんだな。

その声を行動の源にしていけばいいんだな。

ハートの声から拡がる世界を生きていこう。

今日の1枚

栄養カウンセラー・馬篭純子さんのカウンセリングを受けてから食生活の改善中。

今日から酢を飲み始めることにした。

キッチン片付けてたら頂き物の「飲む酢」が出てきたのも何かのタイミングだね。

炭酸で割って飲んでみたら、とっても飲みやすかった。

今読んでいる本

今日の輝き

息子ちんの帰りが遅くなって、学校が始まって、日常が戻ってきたんだなぁ と改めて思う。

でも、この夏は例年にはない夏だった。

終わってみて振り返ってみても、元の日常には戻ってない感じがする。

別世界に来てるような感覚。

わたしの住む世界、次元が変わったのかもね。

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。