都会のど真ん中でひっそりと、でもしっかりと大地に根ざして咲く花になる

今日の1枚。
選んだのはこの写真。

今朝近くの公園で見かけたエビネ?の花

都会も都会、大都会のど真ん中、
周りをビルに囲まれた公園でひっそりと咲いていた。

わたし自身は、ビルに囲まれた空間は苦手。

こんな中で働いていたこともあるけれど、それはやっぱりわたしの「いのちの欲求」に反していたから、息苦しくなってしまった。

だから、逃げた。

このままいっては、いのちのを削りつくしてしまう。

あれから3年。

あの頃には知りもしなかった世界で生きていこうとしている。

想像もしていなかった。

でも、これが「いのちの欲求」なんだな と、思う。

こんどはきっと、ビルに囲まれた、苦手な空間でもこうやってひそかに花を咲かせられそうな気がする。

大地にしっかり根ざしてね。

自分のいのちの欲求に素直に生きること、自分のいのちの欲求を真っ直ぐに受け取れる自分を誇らしく思う。

諦めずに生きてきてよかった。

どんないのちも輝いていいんだよ。

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です