「野菜のレストラン」という言葉に惹かれてふらっとお店に入ってみました。
HOGARAKA星ヶ丘テラス店
場所は星ヶ丘テラスEASTの3F、無印良品の上にあります。

安心・安全にこだわった食材・素材をつかって、「目で見て楽しく、食べておいしく、体の中から美しく」をコンセントにしたお料理が食べれる。
いいですねぇ〜
野菜嫌いだった私が野菜のレストランて、母が聞いたら驚くだろうなぁ。
あんたも年とったわねって言われそうです。(笑)

お店に入ってすぐにサラダバーみたいなコーナーがあります。
ん?ビッフェスタイルなのかな??
と思いながら、お料理を横目に席に案内していただきました。
説明を伺うと、メインデイッシュだけをオーダーする、半ビッフェスタイルとのこと。

メインデイッシュをオーダーして、ビッフェテーブルに向かうとこだわりのお野菜を使った蒸し野菜やサラダといった野菜のお惣菜がいっぱい!
ちょうど料理の切れ目だったようで、残り少ないモノや空っぽのお皿があったのは残念でした。
でも、大丈夫。
全品食べきれない自信アリ(笑)


▲ ビッフェのお料理。スープもついてきます。

すりおろしニンジンのドレッシングが絶品でした!
レシピが知りたい(笑)
お野菜の他にも、ごはん、うどん、お味噌汁もビュッフェスタイルになっていて、間違いなく食べ過ぎます!
お腹いっぱいなのに自家製麹のお漬け物食べたさにごはんも無理矢理食べちゃいました!


▲メインデイッシュはすだち鶏の塩麹漬け

「発酵取り入れた美人メニュー」と題したお料理からセレクト。
白身魚もよかったけど、塩麹に漬け込んだ鶏の唐揚げが気になって、そちらをオーダーしました。
これ、めちゃめちゃは美味しかったです!
しっかり塩麹の下味がついていて、しかもお肉がとっても柔らかい!
思わず、うーん!美味い!と唸っちゃいました!


▲「農薬を使わずに育てた紅茶」をオーダー

食後のドリンクもこだわりメニューでしたよ。
ランチにプラス¥100、¥150でつけることができました。

星ヶ丘テラスは中高生の頃の縄張りで、今もよく来るんですが、こんなお店があることに気づいたのは始めて。
近くに大学や高校、デパートがあるので、昼時は雑然としてるイメージがあったんですが、このお店に入ってみると落ち着いた雰囲気が意外でした。
待ち時間もなく、店内はゆったりとした空気が流れていました。
席と席の間がゆったりとしているからかな。
お隣の話し声があまり気にならないんでしょうね。
大人の女友達同士、親子が客層の中心で、それぞれのおしゃべりを楽しんでる感じがしました。
かといって、一人でいても騒々しいということもなく、心地いいぐらいの雰囲気でしたよ。

今度は、ディナータイムにも来てみようっと♪

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

自然と人をつなぐ Nature Therapist /
山と森をこよなく愛す Outdoor Activist /
自然や風景に惹かれるままどこにでも足を運ぶ旅人(たびんちゅ)

自然界と繋がっていることは生きる力の源。わたしたち人間は地球に生きる多くの生命のひとつであり、自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできません。自然界の一部としてこの地球に生きている意味を考え、感じたままを言葉にして綴っています。
このブログは自分という樹の成長の歩みでもあります。

生かされていることに感謝しながら、愛する家族とともに、自由に生き、安らぎに満ちた日々を過ごせることが何よりの幸せ♡

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。