2022年の振り返りをしようかな〜と思ったんですが、今日1月6日は天赦日と一粒万倍日が重なる最強開運日!

種蒔きの日ですね〜

明日は今年初めての満月ですしね。

なので、先に2023年「これやったよ!」と言いたいことを書いちゃうことにしました😃

  • 個人セッションを再開した
    • からだをこころ(心理療法)から癒し、自己治癒力を高めるサポートで経験を積み重ねている
    • 病気を抱えている人だけでなく、わたしを必要とするすべての人にセッションを提供している
  • いのちのリトリート(仮名)を年2ー3回開催した
    • 開催予定地:沖縄県 竹富島・西表島、青森・秋田県 白神山地
    • 2024年開催候補地の下見:北海道、長野、屋久島、沖縄
  • 森林セラピー、心理療法、解剖学など、自然・こころ・からだの学びを深め、セッションに活かしている
  • 定期的な登山を通して体力・筋力アップができている
  • 動画編集を学び、撮影した動画をYouTubeに公開した
  • 撮影した写真のポートフォリオができ、更新し続けている
  • ブログを定期的に更新し、情報発信し続けている
  • 他拠点生活をはじめた
  • 世界一周プロジェクトを始動
  • 事業で実績を残し、地球環境保護活動に寄付をした

順番に意味はありません。

数にも意味はありません。

本当はもっとある気もしますが(貪欲なエニアグラム・タイプ7(笑))、これだけ実現していれば、2023年は生ききったと言えるかなぁ🤔

言ったことがコロコロ変わるので、「今ここ」の気持ちということで。

でも、どれもハートからの願いなので、人生の樹には書いておきます。

ひとつ思ったこと。

今年書いてて、今までと違って、より具体的なことを書けるようになったなぁと思いました。

以前はもっと漠然としていたんですよね。

ここには書いていませんが、手帳には具体的な数値も入れてあります。

これは自分の変化として感じますね。

今年、意識していきたいのは、すでに必要なものはすべて与えられていて、それを受け取っている感覚を感じながら、他へ与えること。循環です。

ここに書いたことが1年後の振り返りでどうなってるか、楽しみです😊

この記事を書いた人

Avatar photo

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。