9月から始まったツアーもついにファイナルを迎えました!
一緒にあの時を共有できたみなさま!楽しかったですね!!
決して忘れることのない素晴らしい思い出ができました。
コーちゃん、そしてみなさんに感謝です!
記憶が薄れてしまわないうちに形に残しておきたいのでガンバリました!(爆
席が席だっただけにメモもとらず、記憶だけに頼って書いているので、どうしても思い出せない部分があったりします。
また間違い・勘違いの類も存在すると思われます。
もしそのような点を発見されたらぜひご指摘ください。
また、後日追記するかもしれないこともあわせて、予めお断りしておきます<(_ _)>
では!
ひさびさの {%超(チカチカ)hdeco%} ロングレポです!(爆
押尾コータロー コンサートツアー2009
Eternal Chain

2009.11.3  愛知/中京大学文化市民会館 プルニエホ-ル
2009.11.4  愛知/中京大学文化市民会館 プルニエホ-ル
2009.11.14 東京/東京国際フォーラム ホールC 
2009.11.21 沖縄/ミュージックタウン音市場

11/3の名古屋が初参加の19日間 4公演の短期集中型 (笑)
めっちゃ濃い19日間でしたわww
沖縄ファイナル公演を中心に4公演全体を通しての感想も加えてレポいたします。
那覇市から約1時間。
沖縄市の中心部にあるミュージックタウン音市場がファイナル公演の会場でした。
折りしも近隣では「沖縄国際カーニバル2009」が開催中でお祭り気分一色!
ミュージックタウン1F・音楽広場ではさまざまなイベントも開催されていてとても賑やかでした。
会場には昼前に到着。
人生初の「入り待ち」体験ww (ΦωΦ)フフフ・・・
なにせいつも開演直前飛び込み参加型(笑)なので入り待ちなんて自分的にはあり得ないんですが、今回はコタ友さんからお誘いいただき、旅先だし、時間あるし、ファイナルだし、行ってみるか~!的なノリで初体験ー!!
会場である3F入口横に事務所があったのでババア根性丸出しで、ストレートに聞いてみました。
「どこで待ってたらご迷惑じゃないですか?」
そしたら、なんとまあご親切に場所をコト細かくご案内いただいた上に、「そこから入られると聞いてます。」とお墨付きまでいただいてしまいました。
「ありがとうございまーす!」{%ハート2webry%}
こーゆー優しさがうちなーんちゅのいいところ。
大好きです♪うちなーんちゅ {%一言・LOVEhdeco%}
教えていただいた場所に行ってみてビックリ!
見慣れたお顔がいっぱい・・・(笑)
みなさんお熱いですね~
感心しちゃいました。 ←そーゆーアンタもね
待っている間に続々と増え続け、コタ友のコタ友はみなコタ友だ!状態でみんなで輪を作ってワイワイと♪
「Bellさんです。しゃべりすギター・ガンダムの」と紹介され
「あー!ガンダムのベルさん」て・・・ (=^‥^A
HN変えようかなぁ (6 ̄  ̄)ポリポリ
「すんごい食いつきでしたよね~」とひとしきり押し弾き話で盛り上がるww
気がついたら何人いたのかなぁ・・・
間違いなく名古屋の出待ちの4倍以上は?!(爆
ほどなくしてコーちゃんがやって来ました
車の窓を開けて乗り出して「押尾振り」 {%バイバイwebry%}
※「押尾振り」:かるーくヒジを曲げて、肩を軸にして振る手の振り方。
         コーちゃんがライブ最後によくやるアレ。
↑沖縄ファイナルの打ち上げにてコタ友さん達によって命名される(爆
車から降りるとちゃーんと私達の方に来てくれるファン思いなコーちゃん {%わくわく(チカチカ)hdeco%}
本日はベルちんイチオシ!「歩」のさーたーあんだぎーを差し入れ
ここのは冷めても美味しいんだよーん♪
スタッフのみなさんの分、足りてるといいんですが。
みんなで「いってらっしゃーい!」とお見送りして散会
なかなか楽しい体験でした♪
さて。
開演まではまだ時間があるゾってことで近くのモスバーガーになだれ込む
ここでみなさんがハンバーガー食べてるのを見て、ランチ食べてないことに気づく。(爆
お腹も満たされ、気分も盛り上がってきた!
けど、まだまだ時間はある。
みなさん「このため」に来ているので観光どころか、海見てない・・・!
「海行こう!」
というわけで向かったのは車で30分ほどの宜野湾
えぇ。宜野湾といえば・・・
昨年小田さんのツアーでやってきた野外劇場のある、あの宜野湾海浜公園!
今年も来ちゃったよー!(*/∇\*)キャアー
しかし感慨にふける間もなくビーチへGO!(爆
「海だー!」{%夏海(チカチカ)hdeco%}

画像

今にも降り出しそうなグレーの雲の下、海はやっぱりキレイ!
しかも荒天の為、波はかなり高い!
押尾ファンがこの海を見て思いつくことはひとーつ!
準備してきた応援グッズを取り出し、海をバックにウェ~ブ!撮影大会(激爆
セルフタイマーをセットして砂浜を何往復走ったか!{%ダッシュhdeco%}
どれだけ笑ったか!!
傍から見ると、かなりアブナイ集団になっていたことだけは間違いない。
いやー楽しかった!{%吹き出し♪hdeco%}
音市場を出てくる時、駐車場のおじさまが
「早く帰ってこないと満車になっちゃうよー 16:30くらいには戻っておいでー」
と、ご親切にアドバイスいただいていたので適度に切り上げて、音市場へ。
音市場へ戻ると薄暮の中、お祭りが盛り上がっておりました♪

画像

もうここまで騒げば会場入りする前からかなりのハイ・テンション!
1Fのステージでウクレレを演奏されてた方に2Fからライブ並みの歓声をww
可笑しい!すでに みんな壊れてましたな。
ちなみにこのウクレレを演奏されてた方、かなりお上手!
ジェイクが弾いてるかと思ったー!ほど。
歌もご披露されておりました。
興奮冷めやらぬまま壊れたまま、開場時間が過ぎたので逸る気持ちを抑えつつ3Fへ移動

画像

3Fホールの会場に入ると張り紙が。
「本日はDVD撮影用カメラが入っております」
○×△□○!(゚◇゚)!!
とうとう出るのかDVD!
それより早く出してよー!
DVD「Nature Spirit」!!
「お客様の意図に関係なくカメラに写り込もこともございますので予めご了承ください」
はいはい。
目立ちすぎてたらアタクシのことはカットしてくださいまし。(爆)
・・・というわけで。
あまりにも長いので
 ・・・つづく・・・

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。