小田さんのPRESS会員限定DVD“LIFE-SIZE”を11年ぶり(!!)に購入しました。
(この11年というのはイコール私の音楽空白期間ですね。(^_^;)
 でも、小田さんのライブは全部行ってました(笑))

画像

小田さんの1年間の活動を映像化したものなんですが、2008年版は当然“今日もどこかで”ツアーが中心になるだろうと。
あの思い出深いツアーをもう一度目にしたくて、ちょっと遅めではありますが手に入れました。
う~ん。
やっぱり昨年のツアーは今までの中でも感慨深さはかなりのものですね。
地元・名古屋で2回、沖縄、ナゴヤドームと場所を変えて見てきたのもありますが。
すべてを見終わって、やっぱり小田さんはすごいな と。
後半を占めていた東京ドーム公演の映像を見ながらつくづく思いました。
そのドーム公演に参加できた幸運を改めて感謝します。
あの空間は本当に特別でした。
沖縄らしい空と、雲と、夕陽にたっぷり浸れた沖縄公演
ツアー中ではやっぱり沖縄が一番です!
そして、もうひとつの野外”テアトロン”
ここだけでしか歌われていないオダ☆レビの「思い出はうたになった」が聴けて嬉しかった♪
今度テアトロンで小田さんが歌うことがあれば必ず行こうと決意を新たにしました。
さらにここでしか見れない夏のイベントの映像。
そう、「情熱大陸 SPECIAL LIVE 東京公演」の!
リハの時の映像から入っていて、もちろん本番も!
竹善さんと 太郎ちゃんとの『生まれ来る子供たちのために』
最高です!
あの幕張ゲネプロでの事故シーンは思わず目を覆ってしまいました。(>_<)
その後、痛々しく足を引きずりながらの東京ドーム公演は涙ナシでは見れません(T_T)
そしてツアーファイナルの京セラドーム大阪。
『きっと同じ』を聴きながら
『さよならは言わない』を聴きながら
“きっと またいつか”
小田さんの歌声に包まれに行きたいと心から思いました。
小田さん、ありがとう!
そんな小田さんに今年もまた会いに行けて嬉しい。
小田さんが歌い続ける限り、ついていきます!(笑)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。