フェスの時、今日はカメラが入っています。
て言ってたのはこのことだったのね。納得。
科学的に分析するっていうのは面白い視点だな。
くらいにしか思ってなくて、コロッケで爆笑した後だったし、
ウキウキして見てたのに…
泣きました。
番組中のライブ映像がフェスのものだったてのもあるけど。
フェスの感動と、KOTAPA6が思い出されて泣いちゃいましたよ。
KOTAPA6の”熱”もようやく下がり、まともになりつつあった(笑)のに、
熱ぶり返しちゃったよぉ。(ToT)
コーちゃんがひとつひとつの音を大切にして、
いつもいつも愛を込めて弾いてくれてるのはちゃんと伝わってきてたよ。
けど、改めて本人の口から言われると、くらっときちゃった。
コーちゃんのギターへの熱い想いと、聴いてくれる人達への愛。
『僕のスタイルはコレなんだ。』
コーちゃんの音色には雑念がない。
まっすぐな想いだけがのっかってて、それがそのまま聴く側に届く。
だからいつもいつも、ライブの度に心を動かされるんだろうな。
だから、コーちゃんのライブ通いがやめられないんだ。
今日もそんな想いを語ってくれた後、
いっぱいいっぱい愛を込めて奏でてくれた『君がくれた時間』
TVなのに、ライブ並みに感動しちゃったよ。(ToT)
しかも貴重なSolo Ver.
この映像が手元に残ってくれたのはすごく嬉しい。
明日からまた釘付け決定だな。こりゃ。
今日はついでに自分の鈍さにも気づかされた。
今さらながら。
「Panorama」ツアーから行ってるのにね。
コーちゃんの想いに気付くのに3年近くもかかるなんて。
鈍いわ。私。
たしかに3年前は病んでたけどさ。
やばい。
明日までに業績評価、書かねばならんのに。
書けない~~~(ToT)
さらに、追記。
2回目見て気づいてしまった・・・
ちょこっとだけ映ってました。
ワタクシ…(^_^;)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。