心象風景を「写真」として表現し、Instagramに投稿してします。
この写真の撮影にまつわるストーリーをブログに残しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

YUKIE🌿和の杜🌿(@wanomori_yukie)がシェアした投稿

朝から気持ちのいい青空が広がり続ける1日。
風もなく穏やかで、久しぶりにカメラを手に外へ。
夕陽がきれいに撮れそうだったので、いつものポイントを訪れてみた。

まもなく沈もうとする太陽と、
公園の木の長く伸びる影。

子供たちが元気に駆け回る声がする。

そう。
なんだか重い雰囲気のこの頃だけど、
子供たちはどんな状況であっても、
その瞬間瞬間を思いきり楽しめるもの。

その自由さを枠にはめて窮屈にさせてしまうのは、
たいてい大人たちだ。

大人たちが生きる”社会”という枠にね。

子供たちのためと言いながら。

でも、それが本当に”子供たちのため”なんだろうか。

大人たち=私たち自身が”子供たちのために”と言われて育ってきて、
今、幸せだろうか?
今、楽しいだろうか?
”社会”という名の枠の中で生きて、何かを忘れていないだろうか?

子供の頃の、どこでも楽しめる感覚を忘れていないだろうか。
どんな時でも自分を解き放てる、そんな自由な感覚をどこかに置いてきていないだろうか。

自由に伸びたいように伸びて、楽しみたいように楽しむ。

この長い木の影のように。
その間を駆け回る子供たちのように。

その窮屈な”枠”に自分から嵌りにいっていることに気づいているだろうか。

私たちは、自然の一部。

自然界には、そんな窮屈な”枠”なんて存在しないのにね。

🌿🌿🌿🌿🌿

Location : 愛知県名古屋市
Date : 2021年1月

🌿🌿🌿🌿🌿

🌿この写真を右クリックしたくなった方へ🌿

この写真を気に入ってくださってありがとうございます♡
どこかに使っていただけるのであれば、快く提供いたします。
著作権フリーの画像ではありませんので、下記の問い合わせよりご連絡ください。
提供条件を折り返しご連絡いたします。

<div id=”gtx-trans” style=”position: absolute; left: 25px; top: 1585px;”>
<div class=”gtx-trans-icon”></div>
</div>

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。