個人セッション有料化に向けてブログの申し込みページを一から作り直していた日- 20171007-1008

個人セッション有料化に向けて、ブログの申し込みページを一から作り直してました。

実は有料化しようと決めたのは7月のこと。

ただ、この時期からいろんな抵抗が起きてきて、7・8月は学びのための自主トレーニングさえできないぐらいに精神的に凹みました。

カウンセラー役が全くできなくなり、「この道で本当にいいのか?」と根源的な問いまで立ってしまい、全く身動きがとれなくなってしまったのです。

この時期はブログも全然書けなくなりました。

今思い返せば、すべて自我(エゴ)の抵抗だったんですけどね。

凹んでいた世界からは自分で気づいて、立ち上がってきたところもありますし、クライアント体験での気づきを重ねて、這い上がってきたところもあります。

おかげさまで、今は、あの時期も大切なプロセスだったと言えます。

苦しいときこそ、セッションで自分を見つめてくるって本当に大切だと思ったし、貴重なクライアント体験の積み重ねでもありました。

その大きな凹みの時期があって、またひとつ、「このわたしでもできる。」「このわたしにしかできないことがある」と納得し、成長できたと思います。

そして、今に至る。

やっと、個人セッションの有料化ができる時期が来たなぁ という感じです。

だから、有料化することの責任もしっかりと感じつつ、新たな一歩を踏み出します。

勇気をもって!

今日1日かけてようやく形ができてきました。

連休明けには公開したいなぁ。

今日のOSHO

ちょっとお金のことでモヤモヤすることがあったのでOSHOを引いてみた。

あああー!

わたしって、お金をまだ「損得」で見てました!

違うんですよ。

損得や有無で考えてる間は、根底の定義がネガティブなんです。

お金と愛は同じ。

その視点で見たら、視野がぐぐっと変わりました。

今読んでいる本

今日の輝き

心理セラピー
カウンセリング

アウトドア・セッションをメインスタイルに、自分を見つめ、ターニングポイントから一歩を踏み出すサポートをしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です