ブログを毎日更新すると言いながら、この連休はそれもできませんでした。
というか、書かない選択をしていました。

iPhoneからパソコンへ画像を転送するために、パソコンに繋ぎっぱなしだったからです。

手元にiPhoneがないと超不便。
電波がないのは平気だけど、写真も撮れないのは苦しかったー!

パソコンでも書けるでしょ!と言われそうですが、そんな気力も湧かないほど疲れてました。
もうパソコン見たくない。。

そんな連休、何をしてたかのまとめて日記です。

三連休…金曜日から続けての四連休は、台風で出かけられず、自宅軟禁状態で、貴重なまとまった時間がやってきました。

そこで、普段できないことをやろうと、iPhoneで撮りためて画像の整理をはじめました。

というのも128GのiPhone6sのメモリがパンク寸前(汗

いっぱい撮ったなぁと思ってたら何のことはない。
一世代前のiPhone5sで撮った画像も全部大切に残されていました。

そりゃパンクするやろ。

機種変更するときにパソコンにバックアップも残してありますが、6sにもきちんと引き継がれていて、あれから2年。限界がきました。

iPhone6sには、Wi-Fiが使えるようになったミラーレス一眼から転送してきた画像もあるし、ブログを書くためにパソコンから転送してきた画像も入ってるし、もういろんな画像でぐっちゃぐちゃな状態。

どんな写真がiPhoneに残されているか、わたしもわからない(滝汗

撮影して保存しておきたい画像は自宅でNASにすべて保管してあり、デジタル一眼レフやコンデジで撮った画像は比較的こまめに転送してるのですが、iPhoneで撮った画像は放置状態でした。

ここでiPhone6sがパンク寸前なのも、いい加減整理しろー ということだと思って、この連休はiPhoneから画像を転送しよう!と決めたのでした。

ただこれも平坦な道のりではなく、まずはiPhoneとパソコンが直接接続できないところから始まって、LightroomモバイルからLightroomへなぜか同期ができないとか、やっとiPhoneからパソコンへ画像を転送はじめたら、やたら時間がかかる…
iPhoneとパソコンを繋いだままにして3日目にして、転送も途中で断念。
接続を外したものの、今度はパソコンが動かなくなり再起動するとか、とにかく手間も時間もかかって精神的に疲れました。

連休最終日の午後になって、ようやくLightroomで画像の整理をはじめたけれど、見てみれば2014年秋からの画像が未整理で、これをパソコンに仮保存していたデータと、今回転送したデータと、iPhone内のデータと見比べながら、いらない画像は削除し、いるものだけをNASに移すという、これまた時間のかかる作業が始まりました。

とてもじゃないけど、膨大な時間がかかりそうなので、毎日少しずつやることにして、プロジェクト化し、1カ月ほどかけてやる方針に変えました。

はぁ。
四連休ずっとパソコンにかかりきりで疲れました。

でもこれだけまとまった時間がなければ、また途中で放棄してましたよ。きっと。

疲れたけれど、これはこれでいい機会になりました。

2TあるNASも間もなくパンクしそうだし、年数もぼちぼちなので、替え時なんだと思います。
(実はパソコン本体もぼちぼち… まだWin7機だし)

1カ月経つ頃には、iPhoneⅩも出てくるので、機種変更も視野に入れながら、ぼちぼち整理していきます。

まだiPhoneの中には転送が終わってない画像も5カ月分くらいあるしね。

しかし、肩の凝る四連休でした!
パソコンちゃんも、iPhoneちゃんも、繋ぎっぱなしの連休フル稼働、お疲れさまでした。

教訓。
画像の転送、整理はこまめにやりましょう!

あぁ、まだ昔撮った膨大な画像が未整理!(笑)

今読んでいる本

この記事を書いた人

みうら 雪絵

みうら 雪絵

自然と人をつなぐ Nature Therapist /
山と森をこよなく愛す Outdoor Activist /
自然や風景に惹かれるままどこにでも足を運ぶ旅人(たびんちゅ)

自然界と繋がっていることは生きる力の源。わたしたち人間は地球に生きる多くの生命のひとつであり、自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできません。自然界の一部としてこの地球に生きている意味を考え、感じたままを言葉にして綴っています。
このブログは自分という樹の成長の歩みでもあります。

生かされていることに感謝しながら、愛する家族とともに、自由に生き、安らぎに満ちた日々を過ごせることが何よりの幸せ♡

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。