中川イサト ライブ
2010.7.16
愛知/名古屋今池・源

ぎりっぎりまで行けるかどうかわからず、当日の午後、見通しがたってからTELして予約。
それでも30分遅刻して参加してきました~
イサト師匠のライブは初参加♪
毎年、これくらいの時期に名古屋にいらしてライブとセミナーをされてます。
会場は4月に住出さんのライブにも伺った「源」さん。
(あ・・・住出さんのライブMEMO書いてませんねー(; ̄ー ̄A )
住宅街のド真ん中にあるフツーのお宅。
玄関を入って、クツを脱いで、リビングがそのままライブ会場♪的なところです。
伺った時には演奏中だったので、曲が終わるまで外で待っていたのですが、じつは玄関前にいても音はほとんど漏れてこない。
耳を澄まして聞くような状況です。
完璧な防音設備!と感心してしまいました(笑)
曲が途切れたので中に入ると、どこかでお見かけした方が受付してくださいました・・・後で考えたらザビエル大村さんでした。
曲はオリジナルとカバーをバランスよく演奏してくださり、私のような初心者でも楽しめる内容でした。
(セットリストはメモしてません。ゴメンナサイ)
音もすごーくよくて、いい音をいっぱい聞いたな~ という感じ。
まさに「癒し」という言葉がぴったりの音色でした。
1週間の疲れがすーっととれていったような、すごく心地いい感覚でしたよ。{%幸(チカチカ)hdeco%}
いい音楽っていうのは、そういう力があるんだよな~って改めて思いました。
途中、休憩時間をはさみ、ザビエルさんのソロや、ECでのお2人のセッションもあり、(休憩時間やザビエルさんのソロの最中、師匠は入り口のソファでおくつろぎになるくらい)アットホームな雰囲気のライブはなんと遅刻していった私でも充分楽しめた2時間半!
終わってみると22時を回っていました。
すごーくゆったりとした気分になって帰路につきました。
この日の模様はイサト師匠のWEBサイト・「Tour A la carte」に写真付きでUPされてます。
「ライブ&ギターセミナー in 名古屋」
ライブ前に「コメダ珈琲」や、翌日「まことや」とは師匠もまた「通」な名古屋の味をご堪能でww
いずれも名古屋人の愛する地元の味です。
名古屋にお越しの際はぜひお試しあれ。
ライブ会場の「源」さんではアコースティックギターライブが頻繁に行われています。
4月の住出さん以降、イサト師匠のライブまでの間も、わたなべゆうさんや田中彬博さんのライブもありました。
いずれも行けなかったんですが、これからも8月に谷本光くん(初登場!)、9月は再び住出さん、10月は岸部さんのライブ&セミナーもあります。
今後も都合のつく限り参加予定でありますが(笑)、とりあえず谷本くんのライブはこの日に予約して帰ってきました。
「源」のWEBサイトはコチラ→

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。