キマグレンTOUR 2009 ~KID IN THE SKY~
2009.10.17  名古屋/Zepp Nagoya

先週の土曜日、病み上がりの体で騒いでまいりましたー (爆)
今日で一応ツアーファイナルですが、感想だけ。
いつも思うんですが。
彼らはホント、笑顔をいっぱいいっぱいくれます♪
周りを見渡すと・・・明らかに自分が馴染めてないのを自覚するんですが(笑)
でも音楽を楽しむ気持ちに年齢は関係にゃーい!
と自分に言い聞かせながら、楽しんでます。(爆)
だって、本当に楽しいんだもん♪
歌はもちろん、MCも上手いし、熱いし!!
聞いてて飽きることはないです。
あまりCDを聞き込まずに行ってるので曲を知っていたらもっと楽しめるだろうけど、ノリだけで充分楽しめてます。
本音を言うと、もっとはしゃぎたいんですが、そこは理性がジャマして・・・(笑)
さらにこの日はキング(ISEKIクン)の誕生日。
みんなにお祝いされて嬉しそうなキングと、それを見守るくーたん(KUREIクン)のあったかい眼差し。
君らはホントいいヤツだ!
その心持ちが好きだよ。
今回はとくに8月に行った音霊のことがフラッシュバック
よかったな~ 音霊{%海(キラキラ)hdeco%}
来年もぜひ行きたい♪
来年はもっともっと楽しみたい!
初めていった逗子の町のことも思い出しながら
♪海岸中央通り そこを抜けたら 海! 海!! うみー!!♪
あー楽しかったー!
コーちゃん、来年も音霊でライブやってね~  (〃 ̄∇)」~♪
> そこかいっ!
・・・だって小田さんのは、まずとれないもん。(爆)

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。