KOTAPA限定ライブの当選通知が来ました~{%嬉(チカチカ)hdeco%}{%顔文字喜びhdeco%}
入会して届いた最初の会誌に入っていたライブのおしらせ{%エンジェルハートhdeco%}。
以前からFC限定ライブがあることは知ってたけど、ライブのお知らせを見るまではすっかりそんなこと忘れちょりました。。。{%冷や汗docomo%}
だから行けることになってめちゃ嬉しいです。(ってまだチケット{%チケットdocomo%}が来たわけじゃないけど。。。)
チケット{%チケットdocomo%}といえば、今日小田さんの9月名古屋公演のチケットも届きました{%ハート2webry%}
アリーナとスタンド両方。。。
さてどっちにするべきか。
小田さんは走るので、自分的には正面スタンド席最前列が理想なんですが。。。
以前は結構良席もあったけど。(岐阜・最前列ド真ん中とか。愛知・サブステージ前とか。)
そうそういい席にあたるハズもなく。。。
これから”小田”友と相談したいと思います。
しかし、今年はホント、ライブづいていますな。
5月から始まって、9月までに4ヶ月で計8本。
うち、遠征が京都、沖縄、東京、大阪。。。
ぶっちゃけ費用のことは全く気にしておりません。
気にしているのはダンナの目だけ。
なるようになるさ。。。{%うれしい(ルンルン)hdeco%}

この記事を書いた人

みうら 雪絵

Nature Therapist / Healing Practitioner / Outdoor Activist / World Traveler / Nature Photographer

人間は地球に生きる多様な生物の一種であり、自然界(生態系)における”いのちの循環”の一部です。自然界との繋がりから離れて生きてゆくことはできない存在です。
自然界と繋がって生きることは、生きる力・生命の力の根源と繋がることだと思っています。

自然界(生態系)の一員としてこの地球に生きている意味を考え、自然の理を感じながら生きるとはどういうことなのか。
今までに学んだ様々なヒーリング・セラピー・カウンセリングスキルを駆使しながら、体(ボディ)・心(マインド)・魂(ソウル)・霊(スピリット)の関係性を探求しています。

このブログには、わたしのライフスタイルを通して、わたし自身が”自然に生きて”いけるようになってゆくプロセスを綴っています。
体験したことを感じたままを表現している「人生という名の創造物」の記録でもあります。

白馬三山を映す八方池

ネイチャーセラピー

五感を使って自然と一体となるだけで、人は日ごろのストレスから解放されます。

Outdoor Activist歴30年以上の経験で培ったフィールド知識を活かして、安心して楽しく自然と触れ合うサポートをしています。

日本シェアリングネイチャー協会 公認ネイチャーゲームリーダーとして、ネイチャーゲームを取り入れた自然体験もご提供可能です。